1. ホーム
  2. Q&A
  3. フィナステリド
  4. ≫【2019年版】プロペシア価格を各AGA病院で徹底比較!値段が安いのはココ

【2019年版】プロペシア価格を各AGA病院で徹底比較!値段が安いのはココ

プロペシアの価格

テレビCMでも薄毛に治療は病院へ行こうという趣旨のものが放送されています。お笑い芸人の爆笑問題やラバーガールが出演している『お医者さんに相談だ~♪』の歌が耳に残るあのコマーシャルです。

これまでは薄毛治療と言えば、薬局やドラッグストアで販売されている、頭髪ケア用のスカルプシャンプーや医薬部外品の育毛剤を活用していた方がほとんどでした。いわゆる、スカルプDやアデノゲン、モウガのような商品ですね。

しかし、それに期待できる効果はあくまで予防がメインです。本気で治療を考えるなら、専門医の診察を受けた上でAGA治療薬の医薬品プロペシア(有効成分名:フィナステリド)を活用するのが近道。

プロペシア

プロペシアは単純に知名度・認知度が高くて有名というだけでなく、次の記事でも紹介したように臨床試験では、約80%もの人に対して薄毛改善の効果が出ている薬です。そのため本気でAGA(男性型脱毛症)を改善したい方はクリニックで治療を受けるのが近道と言えます。

ただし、病院で治療を受けようとしている多くの人が「それだけ効果のある薬だったら値段も高くて、一般人には手が届かいない価格なのでは?」と心配しているようです。

たしかにAGA治療は自由診療のため、プロペシアの値段はクリニックによって異なります。安いところであれば、1万円以下で購入することができますが、高額な病院であれば3万円以上を請求されるケースだってあるんですね。

では、プロペシアがリーズナブルに買えるクリニックは具体的にはどちらになるのでしょうか?

患者さんからの口コミ評価の高い、8つAGAクリニックでのプロペシアを価格比較を本記事で紹介しますので、よろしければご参考にしてください。

プロペシアとはどんなお薬?効果や副作用

そもそもプロペシアのどんなお薬なのか?その効果や副作用について、お薬を服用していても意外に知らいない方が多いので、価格の話をする前にまずその効果(薬の働き)や副作用について、髪のプロである毛髪診断士の私から解説させてください。

プロペシアの基本情報

プロペシア

  • 有効成分:フィナステリド
  • 効用:男性型脱毛症のみ適応。未成年・女性は使用不可
  • 用法・用量:0.2mg(もしくは1mg)を1日1回経口投与
  • 薬の種類:5α-還元型酵素Ⅱ型阻害薬
  • 販売:MSD
  • 販売開始:2005年12月

プロペシアの効果・働き

プロペシアの研究

まずプロペシアの働きについて、ひとことで言うながらAGA(男性型脱毛症)の進行をストップさせることです。

それではその働きについて具体的に確認していきましょう。AGAにおける薄毛の原因は、男性ホルモン・テストステロンが変性した【DHT(ジヒドロテストステロン)】です。

この物質は悪玉男性ホルモンと呼ばれ、健全なヘアサイクルを阻害して、成長期の元気な髪を休止期・退行期に追いやり抜け毛を増加させます。

そして男性ホルモン・テストステロンをDHTに変化させる物質が、毛乳頭付近に存在する還元型酵素『5αリダクターゼ』という物質。つまり『5αリダクターゼ』のせいで、抜け毛を引き起こす物質『DHT』が生まれます。

プロペシアに含まれる有効成分フィナステリドには、この『5αリダクターゼ』の働きを抑制する性質があるんですね。

そのためプロペシアを摂取すれば、DHTが発生しづらくなり、AGAの進行が抑えられます。これがプロペシアが薄毛治療に効くメカニズムです。

ちなみに臨床試験での薄毛改善率は1年後で58%、2年後で68%、3年後には78%となっており、3年継続すれば約8割の方が薄毛を改善できるほどの効果があるお薬です。

プロペシアの副作用

プロぺシアの副作用を説明する医師

プロペシアは医師の処方箋が必要な医薬品。そして医薬品である以上は効果を期待できる反面、必ず副作用も存在します。

副作用はドラッグストアで販売されている胃腸薬や風邪薬もあることなので、医薬品である以上は仕方のないことです。そもそも100%の人に副作用が起こらない薬なんて存在しませんからね。

大切なのはどんな副作用があるのかをきちんと理解した上で、お薬を使用することです。

ではプロペシアにはどんな副作用が報告されているのかですが、添付文書を確認したところ次の副作用を確認できました。

■プロペシアの副作用

  • 性欲減退(1.1%未満)
  • 勃起機能不全(0.7%未満)
※試験内容は48週間の二重盲目試験
【参考資料】プロペシア添付文書

副作用の内容はいずれも男性器(性欲)に関するものでした。この理由は悪玉男性ホルモンのDHTの産生が、プロペシアの影響で減っているせいかもしれません。

とは言え臨床試験対象276例の内、いずれの副作用が起こったの確率は1%と極めて低いです。そのため安全性は高いお薬だと言えます。

そもそも危険な薬なら厚生省からの認可も下りないですし、10年以上もの長期に渡り利用され続けるわけがありません。確率的に言えば95%以上の方が副作用を何も感じないお薬です。

私もAGAクリニックの医師に対して、プロペシアの副作用について確認しましたが、皆さんが「安全性の高い薬」とおっしゃっており、自身のクリニックでは重篤な副作用の患者さんが出たことは一度も無いとおっしゃっていました。

各クリニックのプロペシアの値段比較

費用の計算

それでは早速ですが、各クリニックのプロぺシアの値段を紹介します。

なお、今回ピックアップしたクリニックは、『湘南美容クリニック』『AGAスキンクリニック』『銀クリ(銀座総合美容クリニック)』『G.グリーンクリニック』『TOMクリニック』『ヘアメディカル』『横浜中央クリニック』『アゲインメディカルクリニック』の計8医院です(いずれもAGA治療の専門医院)。

いずれも薄毛治療業界では患者さんからの人気が高く、治療実績の豊富なクリニックとなります。

プロペシアの価格比較表・その1

AGAスキンクリニック 湘南美容クリニック 銀クリ G.グリーンクリニック
HP AGAスキンクリニック 湘南美容外科 銀クリ G.グリーンクリニック
カウンセリング 無料 無料 無料 無料
初診料 5,000円 無料 3,240円 無料※1
薬代金 4,200円 4,200円 7,560円 8,000円
合計料金 9,200円 4,200円 10,800円 8,000円
お得ランキング 4位 1位
【最安値】
7位 3位
詳細レビュー 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ

※1 G.グリーンクリニックはオンラインのAGAクリニックですので、診察もスマホを使用してのオンライン診察となります。

プロペシアの価格比較表・その2

TOMクリニック ヘアメディカル 横浜中央クリニック アゲインメディカル
HP TOMクリニック ヘアメディカル 横浜中央クリニック アゲインメディカルクリニック
カウンセリング 無料 無料 無料 無料
初診料 3,000円 5,000円 無料 5,000円
薬代金 6,600円 7,000円 7,500円 4,200円
合計料金 9,600円 12,000円 7,500円 9,200円
お得ランキング 6位 8位 2位 4位
詳細レビュー 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ

以上が主要AGAクリニックでのプロペシアの価格比較となります。

初診料を含める最安値(湘南美容クリニック)と最高値(ヘアメディカル)で8,000円以上も価格が違うこともわかります。

【プロペシア最安値】安く買いたいなら湘南美容クリニック

AGA湘南美容クリニック

先ほどのプロペシアを比較表を確認すると、薬の価格が最も安いのは4,200円で『AGAスキンクリニック』と『湘南美容クリニック』でした。

しかし初診料を考慮すると、診察0円の湘南美容クリニックが合計で4,200円で最安値であることがわかります。

プロペシアの価格

ですのでプロペシアを最安値で手に入れたい方には湘南美容クリニックはおすすめできます。治療院も全国に6院(東京新宿2院、福岡、大阪、仙台、名古屋)にあるため、比較的通院がしやすいクリニックです。

また初診料0円のため、「診察が手抜きなんじゃないの?」と心配される方もいらっしゃるかもしれませんが、その心配は無用です。

というのは湘南美容クリニックでは初診の際に医師がマイクロスコープであなたの頭皮をしっかりとチェックし、あなたに合った治療方法の提案もしてくれます。むしろAGAクリニックの中では丁寧な診察をしてくれるクリニックの一つですよ。
湘南美容クリニックの口コミはこちら

【プロペシアでオンラインで安く買う】G.グリーンクリニックなら通院せずに買える

Gグリーンクリニック

先ほどお伝えしように現在のところ、プロペシアが最安値で処方してもらえるのは湘南美容クリニックです。

AGA・薄毛治療を専門としていない内科や皮膚科でもプロペシアを処方する病院は増えてきていますが、ここまで安いクリニックはまずありません。

ただしいくら安いと言っても、近くに湘南美容クリニックが無ければ通うことはできないですよね。遠方の湘南美容クリニックに通うために、高い交通費をかけてしまってはそれこそ本末転倒です。

そこで近くに湘南美容クリニックはないけれど、できるだけ安くプロペシアを手に入れたい方にはおすすめなのが『G.グリーンクリニック』です。

こちらのクリニックならオンライン診察に対応してるため、あなたが日本全国のどこにいてもスマホ上で診察を受けることができます(ネット環境がつながるパソコンでも可)。

オンライン診察

しかも嬉しいことに診察料は初診・再診関わらず0円ですので、お薬代の8,000円だけでプロペシアを処方してもらえます。

またG.グリーンクリニックではプロペシアよりも安価な月額4,000円のプランも用意されていますので、薄毛治療の費用をできるだけ抑えたい方にはおすすめできるクリニックです。

G.グリーンクリニックの評価・詳しい治療内容・治療費などは次の記事で紹介していますので、そちらをご参照ください。
G.グリーンクリニックの評価はこちら

個人輸入で海外製プロペシアを購入した場合の価格

海外医薬品の輸入

プロペシアを入手する手段としては、クリニックで処方してもらう以外に海外製のものを個人輸入で手配する方法があります。ではその場合のプロペシアの価格はどのくらいになるのでしょう?

個人輸入代理店の『オオサカ堂』で確認したところ海外版プロペシアはオーストラリア版、アメリカ版、ニュージーランド版、US版の合計4種類がありました。

いずれも成分は含有している成分は全く同じ、違うのは製造工場と外箱だけです。ではそれぞれの価格を確認していきましょう。

プロペシア・オーストラリア版の価格【1㎎・28錠】

プロペシアのオーストラリア版

  • 1箱…5,296円
  • 2箱…8,677円
  • 3箱…12,735円

プロペシア・アメリカ版の価格【1㎎・28錠】

プロペシアのアメリカ版

  • 1箱…5,296円

プロペシア・ニュージーランド版の価格【1㎎・28錠】

プロペシアのニュージーランド版

  • 1箱…8,565円

プロペシア・US版の価格【1mg・30錠】

プロペシアのUS版

  • 1本…14,391円
  • 2本…28,175円
  • 3本…41,294円
以上が個人輸入代理店のオオサカ堂で取り扱っている各国のプロペシアの価格になります。

それらの中で最も安いのはオーストラリア版のプロペシア。1箱5,296円で購入可能です。

プロペシアの海外ジェネリックの価格を調査

なお個人輸入代理店では、プロペシアだけでなくそのジェネリック医薬品※も販売されています。

※有効成分が先行医薬品と同じで、同等の効果を期待できる後発の医薬品。

『フィナロイド』『フィンペシア』『フィンカー』『エフペシア』『フィナロ』などが、プロペシアの海外ジェネリックに該当します。ではそれぞれの価格を順に確認してみましょう。

フィナロイドの価格【1mg・30錠】

フィナロイド

  • 1箱…1,949円
  • 1錠あたり…約65円

フィンペシアの価格【1mg・30錠】

フィンペシア

  • 1箱…2,062円
  • 1錠あたり…約69円

フィンカーの価格【1mg・30錠】

フィンカー

  • 1箱…2,400円
  • 1錠あたり…約80円

エフペシアの価格【1mg・100錠】

エフペシア

  • 1箱…2,907円
  • 1錠あたり…約29円

フィナロの価格【1mg・100錠】

フィナロ

  • 1箱…2,479円
  • 1錠あたり…約25円
以上がプロペシアの海外ジェネリックの価格です。

それらの中で最安値だったのが「フィナロ」です。こちらは1箱100錠入って、2,479円で購入可能。1錠あたりの価格は約25円です。

【注意!】海外医薬品を個人輸入することは安全面からおすすめできません

バツ印出す医師

上記の価格だけを見て、プロペシアの海外ジェネリックはすごく安いからそちらを購入しようと考えた方に知っておいて欲しいことがあります。

海外医薬品を個人輸入で購入することは、残念ながらおすすめすることはできません。というのは海外医薬品をネット経由で購入する場合、偽薬(偽物のお薬)を掴まされるリスクが高いからです。

海外医薬品の偽造品リスクは流通量がどんどん増えており、厚生労働省も【リスクが潜む個人輸入】という名前のウェブサイトを立ち上げて、注意喚起するほど被害は広まっています。

厚生労働省の海外医薬品の注意喚起

【参考】海外医薬品や海外サプリメントの個人輸入のリスクについて(厚生労働省)

特に偽造薬品業者のターゲットになりやすいのが、コンプレックスが強く医師に相談しづらい『薄毛』『ED』の分野。ちなみに厚生省が公表している情報によるとED薬に関しては約40%が偽物。

そんな40%もの確率で偽物かもしれない薬を飲むことなんてできますか?健康・安全面を考えたらできるはずがありませんよね。些細なお金をケチって、そんなリスクを取るべきではないです。

それに怖いのが海外製のお薬を飲んで、あなたの身に何かが起こった時です。もしそのせいで健康被害が起こったとしても、海外医薬品を自分自身で輸入したあなたの自己責任なります。

そのようにリスクがある行為ですので、安易に海外薬品の個人輸入には手を出さないようにしましょう。

なおプロぺシアに限って言えば、海外医薬品を個人輸入しても1箱5,296円、湘南美容クリニックなら医師の診断ありきで国内製の正規品プロペシアを4,200円で処方してくれます。つまり個人輸入で買うよりも1,000円以上安く手に入るのですね。

■プロペシアの価格比較

  • 個人輸入オーストラリア版…5,296円
  • 湘南美容クリニック…4,200円(千円以上安い)
そう考えるとわざわざ高いお金を支払って、偽物(偽造医薬品)を掴まされるリスク※がある個人輸入を利用するなんて馬鹿馬鹿しいですよね。

高いお金を払って、偽薬リスクの高い個人輸入の薬を使う必要なんてないです。リーズナブルにプロペシアを手に入れたいなら、湘南美容クリニックで処方してもらいましょう。
【無料相談】湘南美容クリニックの公式サイト

※こちら(↑)で湘南美容クリニックの薄毛治療の詳細を確認できます。

安い値段でプロペシアを手に入れたいならジェネリック医薬品を活用すれば良い

医師

上述した通りAGAクリニックの中で診察料も考慮に入れて、最も安くプロペシアを処方してくれるのは『湘南美容クリニック』、その値段は1ヶ月分4,200円でした。

しかし中にはそれよりもリーズナブルな価格でプロペシアを入手したい方もいるでしょう。そのような方におすすめしたいのがプロペシアの国内ジェネリック医薬品です。

ジェネリック医薬品とは先発医薬品(先行して販売されたお薬)とは有効成分が全く同じなので同等の効果があり、厚生労働省からも認可を得て発売されているお薬のことです。

特徴としては先発医薬品のように高額な開発費がかかっていないため、リーズナブルな価格で利用者が手にできる点。

そして先発医薬品のプロペシアの国内で製造販売されているジェネリック医薬品としては、『ファイザー』『クラシエ』『サワイ』『FCI』などがあります。

AGAクリニックによってはそれらをプロペシアよりも安価で処方しもらうことが可能です。中でもリーズナブルな処方をしているのが『AGAスキンクリニック』。その価格は次の通りです。

■AGAスキンクリニックのプロペシア・ジェネリックの価格

  • FCI(初回)…3,400円
  • FCI(2回目以降)…4,800円
  • ファイザー(初回)…3,400円
  • ファイザー(2回目以降)…6,000円
AGAスキンクリニックではプロペシアが初回4,200円、2回目以降7,000円ですので、それよりも大幅にリーズナブルな価格です。

またジェネリックの『FCI(富士化学)』なら、2回目以降も4,800円という割安な料金で処方してもらえるので継続治療も続けやすいです。

AGAスキンクリニック

なおAGAスキンクリニックなら薄毛・ハゲ・抜け毛などの悩みにも無料で相談に乗ってくれますので、髪のことで悩んでいるならまずは一度相談をしてみるのが良いでしょう。
【無料相談】AGAスキンクリニックはこちら
※全国51院で通院がしやすい人気クリニックです。

価格が安いプロペシアのジェネリック医薬品の安全性や効果

プロペシアのジェネリック

プロペシアのジェネリックを使う上で、「ジェネリック医薬品の安全性や効果は本当に大丈夫なの?」と心配する方も多いかと思います。

その点について、ジェネリック医薬品は厚生労働省の認可を受けなくては販売することができません。そのため国内で発売されているジェネリック医薬品はすべて厚労省が認可したもの。医師の処方に基づいて服用すれば問題ありません。

ただしそれは国内で販売されているジェネリックに限ります。上述したような『フィナロイド』『フィンペシア』は偽薬のリスクも高く、安全性に関しては問題無しとは言えないですし、何か起こっても自己責任です。

ですので服用するなら、必ず国内製のジェネリック医薬品を医療機関で処方してもらいましょう。

続いてジェネリックの効果についてですが、こちらも全く問題ありません。そもそもジェネリックは先行医薬品のプロペシアと全く同じ有効成分を含んだお薬のこと。

つまりジェネリックにもプロペシアと同じ有効成分フィナステリドが、同じ分量だけ含まれています。違うのは効果とは関係ないコーティング剤や添加物だけです。効果はもちろん同じです。

なおプロペシアにするか、ジェネリック医薬品にするかは患者さま自身が選ぶことができます。医師から強制されることは一切ありません。

そのためは最後は予算と相談した上で、ご自身の状況にマッチしたお薬を選べばよいでしょう。

まとめ【最安値は湘南美容クリニック】

今回の記事では各AGAクリニックごとのプロペシアの処方価格や、プロペシアよりも安い値段で処方してもらえるジェネリック医薬品のことを解説しました。

本文中でもお伝えしたようプロペシアの処方に保険は適用されないため、治療費はクリニックによって様々です。良心的な病院を選べば、湘南美容外科クリニックのように、診察費込みで5千円以下の料金でも購入することもできます。

■プロペシアの価格が安いのは湘南美容クリニック
AGA湘南美容クリニック

【無料相談】湘南美容クリニックの公式HPへ
※プロペシアが全国最安値のクリニックです

なお値段を安く手に入れるために個人輸入の活用を検討している方もいるかもしれませんが、最近は偽造医薬品を購入するケースが増えているため、毛髪診断士の私としては一切おすすめできません。

あなたの体に何かがあってからでは遅いですので、きちんと医師の診察を受けた上でプロペシアを服用するようにしてください。

もしリーズナブルな価格で手に入れたいならプロペシアのジェネリックの使用を検討することをおすすめします。

■ジェネリックの価格が安いのはAGAスキンクリニック
AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックならプロペシアのジェネリックの『FCI』や『ファイザー』を格安の料金で処方してくれます。
【無料相談】AGAスキンクリニックはこちら
※全国51院あり通院がしやすいクリニック

記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。

【2019年】薄毛治療におすすめのクリニック

人気・知名度・実績の全てが高評価のクリニック!
AGAスキンクリニック
4.8
相談無料
診察完全予約制
治療院数51医院
治療内容投薬治療、自毛植毛、ヘアタトゥー、育毛メソセラピー、LED治療など
AGAスキンクリニック

全国に51ヵ所の治療医院が『AGAスキンクリニック』。発毛実感率が99.4%に達しており効果を期待できる薄毛治療が受けれます。3400円というリーズナブルな金額で治療を始められるのも嬉しいですね。

ヘアメディカル
患者数170満人を突破!
ヘアメディカル
4.6
相談無料
診察完全予約制
治療院数5医院
治療内容投薬治療

18年間もの薄毛治療実績がある『ヘアメディカル』。これまでに170万人以上の薄毛治療をしてきたため、実績面は素晴らしいです。現在も毎月15,000人以上の患者さんが訪問しています。

銀クリAGA
全国から患者が訪れる人気
銀クリAGA
4.5
相談無料
診察完全予約制
治療院数1医院
治療内容投薬治療

育毛メソラピー治療が2万円以下の金額で受けられる『銀クリAGA』。治療医院は東京にしかありませんが、人気が高く全国各地から患者さんが訪れるクリニックです。

【髪のプロが選ぶ】薄毛治療病院ランキング

AGAクリニックランキング
薄毛に治療におすすめのクリニックをランキング形式で紹介しています。AGA治療での病院選びの3つのポイントも詳しく解説中です。