1. ホーム
  2. Q&A
  3. デュタステリド
  4. ≫薄毛治療薬ザガーロは保険適用で処方をしてもらえる?

薄毛治療薬ザガーロは保険適用で処方をしてもらえる?

ザガーロの保険適用

グラクソ・スミスクライン社が製造販売している薄毛治療薬の『ザガーロ・カプセル』。有効成分に酵素阻害薬のデュタステリドを含有している注目のAGA治療薬です。

このザガーロは日本国内では2015年9月に厚生省の承認を受け、2016年6月からAGAクリニックでの処方がスタートしました。

ザガーロが発売されるまでは、厚生省の認可を受けている薄毛治療薬はMSD社が販売している『プロペシア(有効成分フィナステリド)』しかありませんでした※。そのためプロペシアを飲んでもAGAを抑えられなかった人の中には、ザガーロを一日でも早く試してみたい方も多いはずです。

※ プロペシアのジェネリック医薬品はすでに販売されている

ザガーロ以外の認可を受けているAGA治療の内服薬はプロペシアしか無いとお伝えしましたが、プロペシアのジェネリック医薬品はすでに国内で販売がされています。
例えば、ファイザー、サワイ、クラシエなどのがそれに該当します。各ジェネリックに含まれる成分については、次の記事で詳しく解説していますので、そちらをご参照ください。
【参考】プロペシアのジェネリックはどれがおすすめ?サワイ・ファイザー・クラシエの3商品を比較

ただ、ザガーロは市場相場が1ヶ月分で1万円前後するお薬ですので、決して安くはありません。それがネックとなって、治療を躊躇(ちゅうちょ)している方も多いでしょう。

では、自由診療ではなく保険適用で薬を処方してもらうことはできるのでしょうか?

ザガーロに限らず頭髪・AGA・薄毛治療は全て保険適用外です

保険適用外

残念ながら薄毛(AGA)・発毛治療のような頭髪治療に保険は適用されません。治療費が全額自己負担となる自由診療です。

これはザガーロに限ったお話ではありません。プロペシアの内服処方、ミノキシジルの外用・内服処方、自毛植毛、ヘアタトゥー、LED頭髪治療、HARG治療など、いずれのAGA治療も保険は適用されません。全て自費での自由診療です。

「でもそれってAGAクリニックで治療を受けた場合の話でしょ?内科や皮膚科でもクリニックによってはザガーロを処方してもらえると思うんだけど、その場合の保険は適用されないの?」

内科や皮膚科あるいは泌尿器科であろうが、どこでザガーロを処方してもらった場合も同じです。薄毛改善を目的とした頭髪・AGA治療である以上は、お伝えした通り保険は適用外です。

これはザガーロに限ったお話ではなく、プロペシアやアロビックス(塩化カルプロニウムを含む外用薬)などの薄毛治療を目的としたお薬も保険は一切適用されません。

そして日本国内では医療費の負担がどんどん大きくなっているため、今後も頭髪治療が保険適用対象になることはまず無いでしょう。

ザガーロの処方は自由診療のためクリニックごとに値段が異なる

電卓

上述したようにザガーロの処方には保険が適用されません。この場合は薬の処方が自由診療扱いとなるため、クリニックは自由にザガーロの値段を決めることが可能です。

つまりAGAクリニックごとにザガーロの処方料金は異なります。

そしてどうせだったら、できるだけ治療にかかるコストを抑えたいのであれば、料金の安いクリニックを選択したいですよね。

では一体どこのAGAクリニックで処方をしてもらうのが金銭的にメリットがあるのでしょう?

AGAクリニック(薄毛治療の専門病院)ごとの処方料金を以下でまとめますので、そちらの内容をぜひ参考にしてください。

主なAGAクリニックのザガーロの処方料まとめ【価格比較】

では実際に各クリニックでザガーロの料金がどのくらい違うのかを次の表で確認してみましょう。

■ザガーロの処方料の比較表

AGAスキンクリニック ヘアメディカル Gグリーンクリニック 横浜中央クリニック
HP AGAスキンクリニック ヘアメディカル Gグリーンクリニック 横浜中央クリニック
カウンセリング 無料 無料 無料 無料
初診料 5,000円 5,000円 5,000円 5,000円
薬代金※1 4,200円 9,500円 8,000円 8,000円
合計料金 9,200円 14,500円 13,000円 13,000円
お得ランキング 1位
【最安値】
4位 2位 2位
詳細レビュー 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ

※1 薬代金は初回・1ヶ月分を処方した場合の料金です。

診察料を合わせると最安値はAGAスキンクリニックで9,200円、最高値はヘアメディカルで14,500円となりました。

ザガーロの最安値

つまり選ぶAGAクリニックによって1ヶ月分のお薬を処方しもらうだけで、5千円以上もの差があることがわかります。無駄なお金を払いたくないという方は、治療を受けるクリニックはきちんと選ぶようにしましょう。

なお最安値だったAGAスキンクリニックは、ザガーロ以外にもプロペシア、オリジナルAGA治療薬の処方など、各自の症状に応じた適切な治療を受けることができます。

またザガーロ以外にも月々3,400円が始められるリーズナブルな薄毛治療も用意されているので、薄毛治療は金銭面で不安という方も通院しやすいクリニックです。

薄毛治療はそのようにリーズナブルな金額でも治療を始められるので、保険が適用外だからと言って、治療を諦めたりはしないでくださいね。薄毛は進行性の症状なので、それに気付いたときが一番治療がしやすいタイミングですよ。

なおAGAスキンクリニック医院は全国各地に50院以上あるため、抜け毛・薄毛が気になるという方はまずは近くの医院で無料カウンセリングだけでも受けてみてください。

AGAスキンクリニック

※ こちら(↑)の公式サイトから申し込めば、髪のプロがあなたの頭皮状態を無料でカウンセリングしてくれます。

■本記事のまとめ

ザガーロの処方に限らず、頭髪治療には保険適用はされません。すべて自己負担の自由診療です。
そのため、各クリニックごとに薬を処方する料金は異なってきます。AGAスキンクリニックのように、割安な値段で処方をしてくれるクリニックもありますよ。

記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。

【2019年】薄毛治療におすすめのクリニック

人気・知名度・実績の全てが高評価のクリニック!
AGAスキンクリニック
4.8
相談無料
診察完全予約制
治療院数51医院
治療内容投薬治療、自毛植毛、ヘアタトゥー、育毛メソセラピー、LED治療など
AGAスキンクリニック

全国に51ヵ所の治療医院が『AGAスキンクリニック』。発毛実感率が99.4%に達しており効果を期待できる薄毛治療が受けれます。3400円というリーズナブルな金額で治療を始められるのも嬉しいですね。

ヘアメディカル
患者数170満人を突破!
ヘアメディカル
4.6
相談無料
診察完全予約制
治療院数5医院
治療内容投薬治療

18年間もの薄毛治療実績がある『ヘアメディカル』。これまでに170万人以上の薄毛治療をしてきたため、実績面は素晴らしいです。現在も毎月15,000人以上の患者さんが訪問しています。

銀クリAGA
全国から患者が訪れる人気
銀クリAGA
4.5
相談無料
診察完全予約制
治療院数1医院
治療内容投薬治療

育毛メソラピー治療が2万円以下の金額で受けられる『銀クリAGA』。治療医院は東京にしかありませんが、人気が高く全国各地から患者さんが訪れるクリニックです。

【髪のプロが選ぶ】薄毛治療病院ランキング

AGAクリニックランキング
薄毛に治療におすすめのクリニックをランキング形式で紹介しています。AGA治療での病院選びの3つのポイントも詳しく解説中です。