1. ホーム
  2. Q&A
  3. 薄毛治療全般
  4. ≫【川島式発毛メソッド】AGA・薄毛治療中に気をつけるべき3つのポイント

【川島式発毛メソッド】AGA・薄毛治療中に気をつけるべき3つのポイント

川島式発毛メソッド

2018年に薄毛・AGA治療業界で注目の発毛法が公開されました。それが『川島式発毛メソッド』

発案者は医療法人社団ウェルエイジング、医療法人翠奏会、医療法人リアルエイジ静哉会などで総院長を務め、東京女子医科大学や東京薬科田額で客員教授を務める川島眞先生です。

川島式発毛メソッド

毛髪診断士である私は先生の講演会にも参加したことがありますが、最前線の医療情報を噛み砕いて説明してくださるので、お話しがたいへんわかりやすく勉強になりました。

その川島先生が発毛・育毛・薄毛対策をテーマにした研究論文やエビデンス(根拠がある事実)に基づく内容から、発毛効果を高めるアプローチローチやAGA予防に関する重要な内容を10個まとめたものが『川島式発毛メソッド』です。

■川島式発毛メソッド
川島式発毛メソッド

  • 空腹時にミノキシジルを塗る
  • 積極的に運動をする
  • 塩分の取り過ぎに注意する
  • シスチンを含んだタンパク質を摂る
  • コーヒーやお茶を適度に摂る
  • ノコギリヤシサプリを摂る
  • お酒とタバコはできるだけ控える
  • ミノキシジルの効果を高めるシャンプーを使う
  • 髪を乾かす前にミノキシジルを塗る
  • ミノキシジルを塗った後はマッサージする
どれも決して難しいことではありませんが、エビデンスに基づく内容ばかりですので、いずれも発毛・育毛・抜け毛予防には大切なことばかりです。

今回の記事ではその中からAGA・薄毛治療中の方にとって、特に気をつけて欲しい3つのポイントを詳しく解説します。

AGA治療における発毛効果を高めたい方には必見の内容ですので、ぜひチェックしてくださいね。

1.空腹時にミノキシジルを塗る

空腹

発毛治療中の大半の方はミノキシジル外用薬(頭に塗る薬)を使用されているはずです。

市販薬で言えば大正製薬『リアップX5』『リアップジェット』、アンファー『メディカルミノキ5』、ロート製薬『リグロEX5』などがそれに該当します。海外医薬品を個人輸入されている方なら『ロゲイン』や『カークランド』です。

そのミノキシジル外用薬を使用する際は、空腹時に頭皮へ塗った方がより高い効果を期待できます。

少し専門的なお話しになりますが、ミノキシジルは皮膚に浸透する際に、皮膚表面にある【硫酸転移酵素】の影響で『硫酸ミノキシジル』という物質に変化します。この硫酸ミノキシジルという物質が結果的に発毛を促すのです。

硫酸ミノキシジル

そのためより多くの【硫酸転移酵素】が皮膚表面に存在する方が、ミノキシジルが『硫酸ミノキシジル』に変化しやすいので発毛効果を期待できます。

そしてラットとマウスを対象にした実験で、下図のように絶食時の方が【硫酸転移酵素】が大幅に増加することがわかりました。

絶食時の方が硫酸ミノキシジルが増加

つまり空腹時の方がミノキシジルが硫酸ミノキシジル化しやすくなるため、発毛外用薬が効果的に働くわけです。

朝にミノキシジルを塗る時は朝ごはんを食べた後ではなく、空腹時に塗るようにしましょう。

2.髪を乾かす前にミノキシジルを塗る

シャワー

イメージ的に育毛剤・発毛剤を頭に塗るときには頭皮が乾燥していた方が、有効成分が浸透しやすく効果の出るような気がしませんか?

しかしミノキシジル外用薬に限って言えば、それは誤った認識。実際には頭皮が少し湿っていた方が効果はあります。

次のグラフは人間の皮膚に近いブタの皮膚において、ミノキシジルの浸透を『乾いた皮膚(DS)』と『湿った皮膚(WS)』とで比較したものです。

ミノキシジルの浸透

グラフから見ても明らかなように『湿った皮膚(WS)』の方が頭皮、毛包共にミノキシジルは浸透しました。

また豚の皮膚だけでなく、ラットの皮膚を用いた実験でも同様に湿った皮膚の方がミノキシジルが浸透するという結果になりました。

ですので発毛効果を高めるために、シャンプー後にタオルドライだけした状態でミノキシジルは使用してください。ドライヤーで乾かした後だと効果は低減するので要注意です!

3.ミノキシジルを塗った後はマッサージする

頭皮マッサージ

重要ポイントの最後の3つ目は、ミノキシジルを塗った後はしっかりとマッサージすることです。

頭皮マッサージは何十年も前から言われ続けている育毛法ですが、ミノキシジル×マッサージの組み合わせの発毛効果は科学的にも証明されています。

そもそもミノキシジル(硫酸ミノキシジル)が発毛を促すのは、毛乳頭細胞の『K+チャネル』が開いて、VEGF(血管内皮増殖因子)が生成され、発毛指令を出すからです。

つまり第一ステップとなる『K+チャネル』の活性化が重要となってくるわけです。

そしてミノキシジルを塗布に加えて、圧刺激(マッサージ)を与えること、『K+チャネル』の開口が増強されることが日本医科大学の研究により確認されました。

頭皮マッサージなんて誰でも数分あればできる簡単な行為です。それだけでミノキシジルの効果が高まるのであれば、実践しない手はありませんよね。

まとめ

今回の記事では川島式発毛メソッドの中でも、AGA治療中の方に特に気をつけてもらいたい3つの重要ポイントについて詳しく解説しました。

ちなみに川島先生は現在、頭髪治療専門のヘアメディカルグループで総院長を務められています。

薄毛治療は日々進化しており、その最先端で研究に取り組まれている川島先生が総院長をいることは患者さまにとっては大変心強いです。

しかも提言してる内容がすべてきちんとしたエビデンスに基づいてるので、患者さまの納得して治療を受けられるはずです。

ヘアメディカルグループは東京・愛知・大阪・福岡の全国4つの医院があり、いずれも無料でカウンセリングを受けられます。

ヘアメディカルクリニック

薄毛・若禿げ・抜け毛のことで悩まれているのなら、まずは無料カウンセリングで相談だけでもされてみることをおすすめします。

ヘアメディカルで無料カウンセリングを申し込む

※ヘアメディカルは170万人の治療実績を誇る、日本初の頭髪治療専門クリニックです

記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。

【2019年】薄毛治療におすすめのクリニック

人気・知名度・実績の全てが高評価のクリニック!
AGAスキンクリニック
4.8
相談無料
診察完全予約制
治療院数51医院
治療内容投薬治療、自毛植毛、ヘアタトゥー、育毛メソセラピー、LED治療など
AGAスキンクリニック

全国に51ヵ所の治療医院が『AGAスキンクリニック』。発毛実感率が99.4%に達しており効果を期待できる薄毛治療が受けれます。3400円というリーズナブルな金額で治療を始められるのも嬉しいですね。

ヘアメディカル
患者数170満人を突破!
ヘアメディカル
4.6
相談無料
診察完全予約制
治療院数5医院
治療内容投薬治療

18年間もの薄毛治療実績がある『ヘアメディカル』。これまでに170万人以上の薄毛治療をしてきたため、実績面は素晴らしいです。現在も毎月15,000人以上の患者さんが訪問しています。

銀クリAGA
全国から患者が訪れる人気
銀クリAGA
4.5
相談無料
診察完全予約制
治療院数1医院
治療内容投薬治療

育毛メソラピー治療が2万円以下の金額で受けられる『銀クリAGA』。治療医院は東京にしかありませんが、人気が高く全国各地から患者さんが訪れるクリニックです。

【髪のプロが選ぶ】薄毛治療病院ランキング

AGAクリニックランキング
薄毛に治療におすすめのクリニックをランキング形式で紹介しています。AGA治療での病院選びの3つのポイントも詳しく解説中です。