1. ホーム
  2. シャンプー
  3. 使用方法
  4. ≫『名医のTHE太鼓判』抜け毛予防におすすめ!正しいシャンプー方法@浜中聡子医師が解説

『名医のTHE太鼓判』抜け毛予防におすすめ!正しいシャンプー方法@浜中聡子医師が解説

『名医のTHE太鼓判』の正しいシャンプー方法

TBS系列で毎週月曜日に放送されている人気の健康・医療番組『名医のTHE太鼓判』。その番組で薄毛・抜け毛対策だけに焦点を絞った特番『髪の悩み徹底検証』スペシャルが放送されました(2019年2月19日)。

番組内では男性の若禿げの悩みだけでなく、女性の抜け毛・薄毛の悩みと解決策も紹介されており、男女関係なく髪の悩みを抱えている人が増えているのだと実感しました。

そして放送された頭皮ケア・薄毛対策の中で、すぐ誰でもできて参考になったのが『抜け毛予防のための正しいシャンプー法』です。

実際に番組内では複数の女性のシャンプー法を確認しましたが、完全に正しいやり方でシャンプーをできていることが一人もいませんでした。そのくらい誤った認識が広まっているようです。

そこで今回の記事では『名医のTHE太鼓判』で紹介された、抜け毛予防のための正しいシャンプー法のための5つのポイントを解説します。

いずれも今日からすぐにできる内容ですので、ぜひすぐ実践してくださいね。

正しいシャンプー法を解説してくれたのは浜中聡子医師

浜中聡子医師

番組内で抜け毛予防のための正しいシャンプー法を紹介してくださったのは、ウィメンズヘルスクリニック東京で院長をされている浜中聡子(はまなかさとこ)医師です。

浜中先生は薄毛治療業界ではたいへん著名な先生で、毛髪診断士である私も講演会やセミナー※には何度も参加させていただいています。話の内容が理路整然としてわかりやすく、話し方もおだやかなので患者さまもにも人気がある先生です。

※浜中先生がセミナーでお話ししていた『女性の薄毛』のことは、次の記事でわかりやすく解説されています。興味のある方はご覧ください。
【関連】浜中聡子医師のセミナー【髪と女性ホルモン】の内容まとめ

それでは早速ですが、浜中先生が教えてくださったシャンプー方法についてチェックしていきましょう。

抜け毛予防のため正しいシャンプーの5つのポイント

1.湯洗いは1分30秒以上をかけてしっかりとする

湯洗い

シャンプーを頭皮に付ける前に、髪と頭皮を湯洗いすることは誰しもがやっているはずです。しかし大半の方はその時間が短すぎます。

おそらく髪と頭皮をお湯で少し濡らす程度でしかお湯をかけていないでしょう。しかしそれは間違ったやり方。湯洗いの本来の目的はシャワーを頭皮にしっかりと当てて、お湯で洗うこと。

文字通り『お湯で洗う』から『湯洗い』なのです。湯洗いをしっかりと行えば、シャンプーを使わずとも汚れの8割を落とすことができます。

なお湯洗いをする時間の目安ですが、最低でも1分30秒は時間をかけてするようにしてください。

2.髪でシャンプーを泡立ててはいけない

シャンプーを泡立てる際に、シャンプーを乗せた手を髪にこすりつけて泡立てる方は非常に多いです。

しかしそのように髪を使い泡立てる行為は、毛髪で摩擦でこすりすぎるので髪を傷める原因になります。特にお湯で濡れた髪はダメージを受けやすい状態なので、そこで強い摩擦刺激を与えると髪の表面をコーティングしているキューティクルが傷つき、切れ毛・抜け毛の原因になるわけです。

シャンプーは手もしくは泡立てネットを使って、しっかりと泡立ててから髪や頭皮につけるようにしましょう。

3.髪ではなく頭皮をしっかりと洗う

頭皮を洗う

髪の長い女性に多いのが、シャンプーの際に頭皮を洗わずに髪の表面ばかりを洗っている人。しかし本来シャンプーは、髪ではなく頭皮を洗う行為です。

髪が生える土壌である頭皮環境を清潔にすることが、シャンプーの主な目的。ですので頭皮を洗うことを意識するようにしてください。

なお頭皮を洗う際は指の腹(やわらかい部分)を使って、優しくマッサージするイメージで揉み洗いしましょう。

4.シャンプーの2倍の時間をかけてしっかりとすすぐ

シャンプー後のすすぎ

シャンプーが終わった後のすすぎは、特に大切です。すすぎ残しは髪や頭皮にとってダメージを与える原因になるのでしっかりと洗い流してください。

なおすすぎ時間の目安は、シャンプーにかけた時間の約2倍です。

「え?そんなに時間をかけるの?」と思われるかもしれませんが、そのくらい時間をかけないと頭皮や髪に付着したシャンプー剤を洗い流すことはできません。

また流す際には洗い残りが多い下(襟足)の部分から、上へ上へと洗い流しましょう(髪が生える方向と逆向き)。そうすることで洗い残しが少なくなります。

5.シャンプー後は5分以内にドライヤーで乾かす

シャンプー後のドライヤー

シャンプー後にすぐにドライヤーで髪を乾かさずに、頭にタオルをまいたたしばらく放置する人は意外に多くいます。

しかし頭皮と髪を濡れたまま放置することで、もともと頭皮にいる常在細菌が必要以上に繁殖するんですね。そして常在菌の繁殖は臭い・かゆみや炎症の元になります。その状態が慢性化すると、抜け毛の原因となる可能性があります。

そのため洗髪後は5分以内にドライヤーでしっかりと乾かしてください。

まとめ

今回の記事では『名医のTHE太鼓判』で紹介された『抜け毛を予防する正しいシャンプー方法』について紹介しました。

なお番組内でシャンプーのやり方を解説してくださった浜中先生は、現在女性専門の薄毛治療クリニック『ウィメンズヘルスクリニック』で院長を務められています。

ウィメンズヘルスクリニックは治療実績170万人と、日本一の症例数を誇る頭髪治療専門医院『ヘアメディカル』系列のクリニックです。

ヘアメディカル系列の女性専門の薄毛治療専門クリニックは東京、栄(愛知)、梅田(大阪)、天神(福岡)の全国4カ所あり、いずれも無料で髪の相談をできます。

抜け毛・薄毛・脱毛症など悩んでいる女性は、一度クリニックで相談してみくださいね。相談だけなら無料なので、気軽に行っても大丈夫ですよ。
【女性専門】ヘアメディカルで無料相談する
※こちら(↑)から申し込めば今なら無料で相談ができます

男性で薄毛で悩んでいる方は、次の記事でおすすめできるAGAクリニックを紹介していますのでご参照ください。

記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。

【2019年】薄毛治療におすすめのクリニック

人気・知名度・実績の全てが高評価のクリニック!
AGAスキンクリニック
4.8
相談無料
診察完全予約制
治療院数51医院
治療内容投薬治療、自毛植毛、ヘアタトゥー、育毛メソセラピー、LED治療など
AGAスキンクリニック

全国に51ヵ所の治療医院が『AGAスキンクリニック』。発毛実感率が99.4%に達しており効果を期待できる薄毛治療が受けれます。3400円というリーズナブルな金額で治療を始められるのも嬉しいですね。

ヘアメディカル
患者数170満人を突破!
ヘアメディカル
4.6
相談無料
診察完全予約制
治療院数5医院
治療内容投薬治療

18年間もの薄毛治療実績がある『ヘアメディカル』。これまでに170万人以上の薄毛治療をしてきたため、実績面は素晴らしいです。現在も毎月15,000人以上の患者さんが訪問しています。

銀クリAGA
全国から患者が訪れる人気
銀クリAGA
4.5
相談無料
診察完全予約制
治療院数1医院
治療内容投薬治療

育毛メソラピー治療が2万円以下の金額で受けられる『銀クリAGA』。治療医院は東京にしかありませんが、人気が高く全国各地から患者さんが訪れるクリニックです。

【髪のプロが選ぶ】薄毛治療病院ランキング

AGAクリニックランキング
薄毛に治療におすすめのクリニックをランキング形式で紹介しています。AGA治療での病院選びの3つのポイントも詳しく解説中です。