1. ホーム
  2. Q&A
  3. フィナステリド
  4. ≫プロペシアを飲んだら産毛が生えてきた!さらに改善するにはどのくらいの期間が必要?

プロペシアを飲んだら産毛が生えてきた!さらに改善するにはどのくらいの期間が必要?

プロペシア

毛乳頭内で分泌される還元型酵素『Ⅱ型5αリダクターゼ』。この働きを抑えるための内服薬がプロペシア(フィナステリド)です。

Ⅱ型5αリダクターゼは血中のテストステロンを、抜け毛の原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)に変える働きがあります。そのため、プロペシアを服用して、Ⅱ型5αリダクターゼの働きを抑えれば、DHTが生成されにくくなるため抜け毛を抑えることができる。これがプロペシアがAGAに効くメカニズムです。

そして、プロペシアを飲み始めるとまずは抜け毛の減少を実感し、その次の段階として産毛が生え始めたことを感じる方が多いです。だいたい、この段階に到達するのが、プロペシアを飲み始めて3ヶ月くらいと言われています。

では、その産毛がさらに太くなって、薄毛が目立たなくなるにはどのくらいの期間が必要なのでしょうか?※

※ プロペシアのジェネリックにも当てはまる内容

今回紹介する内容はプロペシアと同じ有効成分フィナステリドが使用されている、ファイザーやサワイにも当てはまる内容です。
それらを服用している方や、今後利用を考えている方もぜひチェックしてみてください。

産毛が太くなるには4ヶ月~6ヶ月の期間が必要

カレンダー

およその目安ですが、産毛が太くなり伸び始めるにはプロペシアを飲み始めて、4ヶ月~6ヶ月の期間が必要となります。

また、このタイミングで、薄毛も徐々に目立たなくなってきますので、周囲から「髪が増えた?」、「髪型変えた?」、「もしかして増毛した?」のように、髪のことを言われる機会が増える人も多いです。

ただしプロペシアの服用者の中には、「産毛は生えたんだけど、そこから髪がなかなか育っていないんだよね…」という方もいます。

もし、3ヶ月以上に渡り薬を飲み続けても、そのように髪がイマイチ反応しない場合には何か対策は無いのでしょうか?

産毛を太く長く育てるにはミノキシジルの併用がおすすめ

リアップX5

プロペシアだけを服用していて、抜け毛は収まったけれど髪がなかなか増えないというケースでは、ミノキシジル外用薬を併用することをおすすめします。具体的な商品名を挙げると「リアップX5プラス」です。

リアップには他にもリアップジェットやリアップリジェンヌなどのシリーズもありますが、配合されているミノキシジルの濃度が最も高い(5%配合)リアップX5プラスを男性には推奨します。

冒頭でもお伝えしたようにプロぺシアは抜け毛を抑えるための薬です。しかし、髪を生やす・育てる作用は一切ありません。単純に毛が抜けづらくなるので、育っているように感じるだけです。

一方、ミノキシジルはアデノシンという物質の分泌を盛んにし、発毛・育毛そのものにつながるお薬です。そのため、髪の成長を実感できない方にはぴったりの薬と言えます。

プロペシアで抜け毛を抑えつつ、ミノキシジルで髪を生やし・育てるというのは理にかなったAGA対策ですので、ぜひプロペシアとミノキシジルの併用を検討してください。

AGAクリニックなら内服タイプのミノキシジルも処方が可能

内服ミノキシジル

また、AGAクリニックでしたら内服タイプのミノキシジルや、市販品のよりも濃度の高い外用ミノキシジルも処方してもらうことが可能です。

リアップX5プラスを使ってみても効果を感じられない方や、自分の症状にマッチした最適な治療を受けたいのであれば、一度AGAクリニックで相談してみるのが良いでしょう。

なお、ヘアメディカルであれば内服タイプのミノキシジルの処方、濃度の高いジェルタイプのミノキシジル外用薬の処方のどちらにも対応していますので、自分の頭皮の症状にマッチした治療を受けやすいクリニックです。

【参考】薄毛治療ヘアメディカルの口コミ【治療実績150万人超え】

ヘアメディカルで実際に治療を受けた男性へのインタビューは次の記事でご覧いただけます。この男性は濃度の高いジェルタイプのミノキシジル外用薬を併用して、治療が上手くいったパターンです。

【参考】ヘアメディカルで薄毛治療中の男性に直撃インタビュー【治療から10ヶ月が経過】

こちら(↑)でビフォーアフター画像をご覧いただけますが、フィナステリド(プロペシアの有効成分)とミノキシジルの併用で、症状がかなり改善しているのが分かりますよ。

■本記事のまとめ

プロペシアを飲み始めて、最初に感じる変化が抜け毛の減少と産毛の増加です。その後、産毛が徐々に太くなり、薄毛が改善していることを実感できるパターンが多いです。
ただし、人によってはプロペシアだけでは薄毛治療が難しい場合がありますので、その場合には発毛薬であるミノキシジルの併用も検討しましょう。

記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。

【2019年】薄毛治療におすすめのクリニック

人気・知名度・実績の全てが高評価のクリニック!
AGAスキンクリニック
4.8
相談無料
診察完全予約制
治療院数51医院
治療内容投薬治療、自毛植毛、ヘアタトゥー、育毛メソセラピー、LED治療など
AGAスキンクリニック

全国に51ヵ所の治療医院が『AGAスキンクリニック』。発毛実感率が99.4%に達しており効果を期待できる薄毛治療が受けれます。3400円というリーズナブルな金額で治療を始められるのも嬉しいですね。

ヘアメディカル
患者数170満人を突破!
ヘアメディカル
4.6
相談無料
診察完全予約制
治療院数5医院
治療内容投薬治療

18年間もの薄毛治療実績がある『ヘアメディカル』。これまでに170万人以上の薄毛治療をしてきたため、実績面は素晴らしいです。現在も毎月15,000人以上の患者さんが訪問しています。

銀クリAGA
全国から患者が訪れる人気
銀クリAGA
4.5
相談無料
診察完全予約制
治療院数1医院
治療内容投薬治療

育毛メソラピー治療が2万円以下の金額で受けられる『銀クリAGA』。治療医院は東京にしかありませんが、人気が高く全国各地から患者さんが訪れるクリニックです。

【髪のプロが選ぶ】薄毛治療病院ランキング

AGAクリニックランキング
薄毛に治療におすすめのクリニックをランキング形式で紹介しています。AGA治療での病院選びの3つのポイントも詳しく解説中です。