1. ホーム
  2. AGAクリニック
  3. クリニック最新情報
  4. ≫ヘアメディカルでの薄毛治療の効果は?【AGA治療開始から1年3ヶ月が経過】

ヘアメディカルでの薄毛治療の効果は?【AGA治療開始から1年3ヶ月が経過】

薄毛治療のモニターインタビュー

これまでに当サイト『フサメン』では、ヘアメディカルで治療中の男性・小山さんに治療中の率直な感想や、実感している変化や効果について、過去2回に渡りインタビューを実施していきました。

小山さんへの過去にインタビュー記事はこちら
前回のインタビューから5ヶ月が過ぎ、小山さんは治療をスタートしてからはすでに1年3ヶ月が経過しています。つまり、1年以上にわたり小山さんはAGA治療に取り組んでいることになります。

その小山さんの最近の頭髪の状態を確認したくインタビューをお願いしたところ、今回も快く引き受けてくださいました。小山さん、いつも本当にありがとうございます!

なお、インタビューでお答えいただいた内容は、「発毛治療に取り組むかどうしようか悩んでいる方」や、「AGA治療を受けることは決めたけど、クリニック悩んでいるという方」や、「薄毛治療で本当に効果が出るか不安な方」には、たいへん参考になるものでしたので、本記事で詳しくご紹介します。

小山さんのプロフィール

薄毛治療前の画像

※ こちら(↑)は薄毛治療を受ける前の小山さんの頭部の写真です。

  • 名前:小山さん
  • 年齢:37歳
  • 性別:男性
  • 気になる箇所:頭頂部
  • 職業:システムエンジニア(SE)
  • お住まい:東京都内
  • 家族:奥さんと子供
  • お酒:ほぼ毎日。中ジョッキ4、5杯くらい飲む※
  • タバコ:喫煙本数は1日8-10本ほど(1週間に3箱ペース)※
  • 睡眠時間:1日に5、6時間
  • 通院クリニック:メンズヘルスクリニック東京(ヘアメディカル東京)
  • 治療方法:飲み薬、塗り薬(ミノキシジルとフィナステリド)
  • 1ヶ月あたりの治療費:3万5,000円
※注意 小山さんはご自身の判断でお酒とタバコを続けられていますが、髪への影響が不安だという方は医師に相談するようにしてください。お酒はまだしも、タバコは血管収縮の作用があるため、決して髪に良いものではありません。

1年3ヶ月が経過時点での毛髪の変化【ビフォーアフター】

ヘアメディカルのモニタービフォーアフター

ヘアメディカルの薄毛治療

上記の画像をご覧になっていただいてわかるように、生え際・頭頂部ともに毛量があきらかに増えていることがわかります。

また、写真は上部から撮影した画像のため、わかりにくいですが正面から見させていただくと、生え際部分もかなり濃くなっており、もう薄毛とは言えない状態だと感じました。

すでに治療を開始してから1年が経過しているため、前回のインタビューからの変化は決して大きなものではありません。ですが、それでも少しずつ髪のボリュームはアップして、見た目も若くなられていたので、発毛のためにAGA治療を継続することの大切さを実感しました。

小山さんが治療中のクリニックの口コミをチェックする

現在、小山さんが治療を受けている『メンズヘルスクリニック東京(ヘアメディカル東京)』の口コミは、次の記事でチェックすることができます。

薄毛治療ヘアメディカルの口コミはこちら

なお、ヘアメディカルの薄毛治療について、治療の流れや必要な費用などを詳しく知りたい方は、次の公式サイトで確認することができますので、そちらをご覧になってみてください。

yaji-009
ヘアメディカル

※ 東京、大阪、名古屋、福岡に医院があり、それらのいずれでも同じ治療を受けることが可能です。

インタビューの目次

今回のインタビューでは小山さんに全部で12個の質問をさせていただきました。すべての内容をチェックする時間が無いという方は、以下の目次からそれぞれのQ&Aへアクセスすることができますので、そちらをご活用ください。

Q1.治療をスタートして1年以上が経過しましたが、髪のことでご自身が感じている変化は?

髪をセットする男性

治療を始めたときは、鏡を見ると地肌がすけて生え際の肌色の部分が真っ先に目についていました。それが最近では地肌が見えるのは、自分でつくっている髪の分け目部分くらいになったことですね。

1年前の治療をスタートする前は地肌が目立つのが嫌で、「もう、ハゲなんだから仕方ない」と思って、髪をオールバックにしてたんですよ。七三に分けてしまうと、地肌が目立ってバーコードヘアになってしまうので…。

それが今では自分が好きなように、七三でも、六四でも好きなように分け目をつくることができますから。なんなら、前髪がうっとおしいなと思うこともあるくらいです。贅沢な悩みですよね(笑)

インタビュアー:見た目が変化したことで、気持ちの面での変化は出ていますか?

間違いなく表情は明るくなりました。以前は毎朝鏡の前で髪をセットが憂鬱だったのですが、それが一切なくなりましたからね。正直、ニコニコしながら髪をセットできるので、その後の仕事の面でもプラスになっているように思います。

そのせいか、最近は仕事に行くときも「よし、会社いくか!」と前向きな気持ちで出勤できるようになったんですよ。髪が変わっただけなので、自分でも不思議なんですけどね。

Q2.1年前と比較して、ここ最近で家族・友人・知人から髪のことに関して何か言われますか?

同窓会

半年か1年ぶりに会う友達からは必ずといって良いほど言われます。1年前が私にとっては一番髪が薄い時期でしたし、その頃と比べると明らかな変化ですので。

あと、会社の同僚からも「前は髪が薄かったから、そのことに触れた良いものかどうか悩んでたんだ」みたいなことは、よく言われます。その同僚たちも、最近は「見違えるようになったよね」、「どうやったらそんなに生えるの?」みたいに髪のことを頻繁に話しするようになりました。

私も薄毛治療していることは隠すつもりはありませんし、同じ悩みを持っている人には教えてあげたいので、「今は良い薬があって、病院で髪を増やすことができるんだよ」と自慢気に話しています。

インタビュアー:身内の方から何か言われましたか?

先月に1年半ぶりにいとこに会ったんですけど、そのときの第一声が「増えたよね!」でした。

実はそのいとこも薄毛に悩んでいて、市販の育毛シャンプーや育毛剤を使っていたんです。でも、それほど変化が無かったので、私がここまで発毛したことに率直に驚いたんだと思います。

そうでなければ、久しぶりに会っての第一声が「増えたよね」とはならないですもんね。

それで、そのいとこも「どうやってそんなに増やしたの?」と、何度も聞いてくるもんですから、クリニックで受けている治療について詳しく教えました。

インタビュアー:小山さんが順調に発毛しているので、皆さんどんな治療を受けているのか気になるんでしょうね。

この前、参加した同窓会でもクリニックでの薄毛治療について、頻繁に質問されたので、たしかに皆さん気になっているんだと思います。30代後半になって(小山さんは37歳)になって、髪のことで悩む時期ですからね。

それで、薄毛治療中にかかる料金についても詳しく聞かれるんですけど、「1ヶ月で3万5,000円くらいだよ」と伝えると、「そのくらいなんだ、もっと高いものだと思ってたよ!」みたいなことを言う人がけっこういるんですよ。

1ヶ月3万5,000円の金額なら、がんばればなんとか捻出できる人は多いでしょうから、それで長年の悩みが解決するなら安いものと感じる人も多いのだと思います。

薄毛が病院で治ることや、金額もすごく高いわけじゃないと言った正しい情報が広まって、過去の私のように髪で悩む人が少しでも減って欲しいですね。

Q3.前回のインタビューから5ヶ月が経過しましたが、その間に薄毛治療で不安になったことや辛かったことは?

薄毛に不安を感じる男性

正直、ここ数ヶ月間は以前と比べると、毛量の変化がゆっくりになってきているなとは感じています。

ただ、治療を始める前に、医師から「薬を飲み始めて1年が経過すると、急激に髪が増えることはありませんよ」と伝えられていたので、そのことに対して不安に感じることは一切無かったですね。

インタビュアー:逆に毛量が減るということは無かったですか?

毛量が減ることは全くありませんでした。先生からも「真面目に薬を飲み続けていれば、基本的に維持することは可能だから」と言われて、薬はさぼらずに飲んでいましたから。そのせいか、ゆるやかではありますが、今でも少しずつは毛量が増えています。

毛量の変化は毎日鏡を見ているだけではわかりづらいのですが、クリニックで診察を受けた際に、過去の頭髪の写真を見せてもらうことができるのですが、それらと比較すれば、増えていることはよくわかりますよ。

Q4.現在のクリニックでの治療内容を教えてください

薄毛治療の内服薬

薬自体は5ヶ月前のインタビューから変わっていないですね。クリニックで処方されてる内服薬と外用薬(フィナステリドとミノキシジル)を使用しています※。

※ 小山さんが飲んでいる薬についての注意

※ 小山さんが通院されているヘアメディカルでは、各患者さんの薄毛の進行状況に合わせて、有効成分の量を調節したお薬を院内処方する形で提供しています。」

そのため、市販のプロペシアやリアップとは成分の配合量が異なります。それらの薬を入手しても同じ治療を受けられるわけではありませんので、ご注意ください。

前回のインタビューの時には、「今後は薬の量を減らして毛量を維持する治療に移行するかも」とお伝えしたかもしれませんが、先生から「小山さんはまだ毛量が増える余地があるので、今の治療を継続しましょう」とアドバイスされたので、治療内容は変更していません。

実際、先生のおっしゃったように、今でも毛量は少しずつ増えていますので、しばらくは今の治療を継続するつもりです。

Q5.この1年間を通して治療中に副作用を感じたことはありますか?

二日酔いで疲れた男性

薬を飲み始めた頃は、少しだけ吐き気や倦怠感などの気持ち悪さが時々ありました。ただ、吐き気を感じたのは二日酔いがひどくて、薬を飲んだときなので、薬だけの影響ではなくお酒との複合的な作用が原因だと思います。

その証拠に、二日酔いでないときには薬を飲んでも、それらの症状は一切ありませんでしたので。

あと、最近は体が薬に慣れてきたせいなのか、吐き気を感じることはないですね。

インタビュアー:体毛が濃くなる、性欲が減退やEDなどの副作用はどうですか?

体毛については、薬を飲み始めて7、8ヶ月が過ぎた頃から「あれ?濃くなってきたかな?」と感じるようになりましたね。特に腕と手の甲の部分です。あとは、ヒゲも少しだけ太くなった気はします。

ただ、自分で少しだけ変化したかなと感じる程度なので、会社の同僚や友人、家族から特に指摘はされていません。

それから性欲の減退やEDについては、全く感じていないです。

Q6.クリニックでの治療(お薬)以外で、ここ最近で発毛・育毛のために自主的に取り組まれていることは?

シャワーを浴びる男性

シャンプーとコンディショナーには気を使っていますね。具体的には前回と変わらずに、スカルプDとシャンプーとコンディショナ―と使用しています。

特に気に入っているがコンディショナーの方ですね。一般的はコンディショナーは髪に艶とうるおいを与えるため使うと思うのですが、スカルプD※の製品は頭皮につけるパックコンディショナーなんですよ。

※ スカルプDと薬の併用は大丈夫なの?

スカルプDは洗髪後の外用薬の浸透を高めることを目的として、開発された商品です。

そのため、ヘアメディカルで処方される外用薬と併用することに全く問題はありません。

心配な方は担当の医師に相談してもらって構いませんが、まず「大丈夫ですよ」と言われるでしょう。

パックコンディショナーで頭皮に潤いを与えれば、その後の発毛剤(病院で処方されているもの)の浸透も良くなるように感じているので、治療の効果を高めるために自主的に使用していますね。

スカルプDコンディショナー

その成果が出ているせいか、治療をスタートして1年以上が経過した今でも、毛量は少しずつ増えているので、使わないよりも効果は出ていると感じています。

あと、シャンプーもコンディショナーも1本で3ヶ月くらい持つので、コスパが良いのも気にいっている点です。

Q7.今でもお酒やタバコは続けられていますか?

タバコ

前回のインタビュー(5ヶ月前)から変わりなく、今でも酒もタバコも続けていますね。

量も以前とは変わらずに、タバコは1週間に3箱吸うくらいで(1日8-10本ペース)、お酒は毎晩、中ジョッキ4、5杯くらいです。

お酒を毎日飲むので肝臓へ負担も心配なのですが、クリニックで半年に1回検査があるので、それは助かっていますね。この前の検査でも、肝臓の健康度合いは金メダル級だとほめていただきました。

Q8.今気になっているAGA治療はございますか?

ヘアメディカルの口コミ

これはザガーロ※(有効成分:デュタステリド)ですね。たしか、前回もお答えしと思いますが、やはり国から認可が下りた新薬は気になりますよね。

※ ザガーロとはどんな薬?

ザガーロに含まれる有効成分デュタステリドは、美容大国と言われる韓国で日本よりも早くにAGA治療薬として認可を受けている薬です。そして、日本でも2016年6月にクリニックでの処方がスタートしました。

フィナステリド(プロペシア)では効かないⅠ型の還元型酵素にも作用するので、期待できる効果は高いと考えられている治療薬となります。ザガーロの詳細については、次の記事をご参照ください。

【参考】ザガーロが発売開始!各AGAクリニックの価格はいくら?

ただ、今飲んでいるお薬でもまだ毛量は増えているので、すぐにザガーロを使用するとことは考えていません。もし、使いたくなったとしても、自分一人では判断せずに先生と相談しながら決めるつもりです。

Q9.治療をスタートした頃との頭髪の状態を比較して、変化には満足していますか?

髪をセットするサラリーマン

大満足ですね。髪の毛1本1本がしっかりと太くなってきましたし、何より地肌が透けて見えなくなったことはすごく嬉しいです。

当初は1年間治療を続けたら、その後は維持するために薬の量を減らすつもりでしたが、今も毛量は増えています。ですので、先生と相談しながらもうしばらくは今の治療を続けたいですね。

Q10.ヘアメディカルで治療を受けて良かったと感じていますか?

OKサインを出すビジネスマン

これだけの結果が出ているので、もちろん良かったと感じています。それに単純に結果が出ているだけでなく、先生が信頼できる方というのも大きいですね。

こちらの悩みはきちんと聞いて、それに対して明確な回答をくれますし、治療方針についてもしっかりと説明してくださるので、安心して治療を受けることができます。

普通、病院へ行くことをためらう人は多いと思うのですが、私は先生のお話をするのが楽しみなので、受診のためにクリニックへ行くことは何も抵抗がありませんよ。受付の対応が良い点も気持ち良いですしね。

Q11.ヘアメディカルで治療を受ける前に不安に感じていたことはありますか?

考える薄毛の男性

一番の不安は「本当に髪が増えるのかな?」ということですね。決して安くはないお金を払って、時間をかけるわけですから、そこは不安になりますよね。

ただ、クリニックのカウンセラーの方も先生も、「3ヶ月、半年と時間をかけて治療を続けないと結果は出ませんよ」と、これまでの実績を交えてわかりやすく説明してくださったので、それなら半年間は継続してみようと不安は解消されましたね。

いつまでがんばれば良いのかわからないと、治療をしていても不安になるかとは思いますが、そうやって半年間としっかり時間を区切られると、案外がんばれるものですよ。

インタビュアー:もし、1年前の治療を始める前の自分に声をかけてあげるとすれば、どんなことを伝えますか?

とにかく先生の言うことを信じて、「半年間だけ治療を続けてみろ」ってことです。特に初期脱毛※が起こると、薬を止めたくなる気持ちが出てくるのですが、そこで投げ出さずに治療を続けなさいってことを伝えますね。

※ 初期脱毛とはどんな症状?

薬を飲み始めると新しい髪が生えてくる準備をする過程で、古い毛が押し出されるため、抜け毛が増える現象のことです。新しく髪が生えるための準備なので問題はないが、抜け毛が増えることに驚いて、薬を飲むのをやめる人も多い。

初期脱毛について詳しくは次の記事でも解説していますので、そちらもご参照ください。
【参考】外用ミノキシジルを使って初期脱毛が起こったらどうする?

これから薄毛治療を始める方は、何があっても半年間はがんばって継続してもらいです。

Q12.友人や知人に薄毛で悩んでいる人がいたら、ヘアメディカルを心から勧めることはできますか?

笑顔のモニター

もちろん勧めることができますし、すでに勧めています。ちの職場の同僚で薄毛で悩んでいた人にも、私が通院しているメンズヘルスクリニック東京(ヘアメディカル東京)を紹介して、彼も現在通院中です。

その方は41歳と私よりも年上なんですが、周囲が驚くほど改善しているので、もしかしたら彼も友人や知人に紹介しているかもしれないですね。

インタビュアー:インタビュアー:ヘアメディカルを紹介したいと思えた理由を教えてくれますか?

一番は私自身の髪の量が増えていて、それに満足していることですね。自分が結果の出ていないものを、大切な友人や同僚に勧めることはできませんから。

今後も髪のことで悩み相談されて、その方が私と同じように病院で治療を受けたいと考えているのであれば、クリニックを紹介するつもりですよ。

インタビューは以上となります。今回も貴重な時間を割いて、お話を聞かせていただきありがとうございました!

今回のように薄毛治療を受けている方のお話をリアルタイムと聞く機会はなかなかありませんので、AGA治療を始めようかどうしようか悩んでいる方にとっては、たいへん有益な内容だったはずです。

ヘアメディカルのAGA治療モニター

また、小山さんに「ヘアメディカルを友人にもお勧めすることができますか?」と質問した際に、自信をもって「もちろんです!すでにお勧めしていますしね」と笑顔で答えられたのが、たいへん印象的でした。

これだけ自信を持って、ヘアメディカルを推奨しますと回答できるのは、ご自身の治療成果に対してとても満足できるからです。そうでなければ、友人や同僚には勧めることなんてできませんからね。

ヘアメディカルのモニタービフォーアフター

ヘアメディカルの薄毛治療

なお、小山さんのインタビューをご覧になって、ヘアメディカルでの治療に興味を持たれた方は、一度クリニックでカウンセリングを受けてご自身の頭髪状況をチェックしてもらってはいかがでしょう?

次のヘアメディカルの公式サイトから申し込めば、無料でカウンセリングを受けることができますから、興味がある方は一度チェックしてみてください。

※ 東京、大阪、福岡、名古屋のいずれのクリニックでも無料カウンセリングを受けることができます。

記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。

【2019年】薄毛治療におすすめのクリニック

人気・知名度・実績の全てが高評価のクリニック!
AGAスキンクリニック
4.8
相談無料
診察完全予約制
治療院数51医院
治療内容投薬治療、自毛植毛、ヘアタトゥー、育毛メソセラピー、LED治療など
AGAスキンクリニック

全国に51ヵ所の治療医院が『AGAスキンクリニック』。発毛実感率が99.4%に達しており効果を期待できる薄毛治療が受けれます。3400円というリーズナブルな金額で治療を始められるのも嬉しいですね。

ヘアメディカル
患者数170満人を突破!
ヘアメディカル
4.6
相談無料
診察完全予約制
治療院数5医院
治療内容投薬治療

18年間もの薄毛治療実績がある『ヘアメディカル』。これまでに170万人以上の薄毛治療をしてきたため、実績面は素晴らしいです。現在も毎月15,000人以上の患者さんが訪問しています。

銀クリAGA
全国から患者が訪れる人気
銀クリAGA
4.5
相談無料
診察完全予約制
治療院数1医院
治療内容投薬治療

育毛メソラピー治療が2万円以下の金額で受けられる『銀クリAGA』。治療医院は東京にしかありませんが、人気が高く全国各地から患者さんが訪れるクリニックです。

【髪のプロが選ぶ】薄毛治療病院ランキング

AGAクリニックランキング
薄毛に治療におすすめのクリニックをランキング形式で紹介しています。AGA治療での病院選びの3つのポイントも詳しく解説中です。