1. ホーム
  2. その他の改善方法
  3. ヘアケア
  4. ≫抜け毛予防・育毛マッサージ向け手の平のツボ『脱毛点』の場所

抜け毛予防・育毛マッサージ向け手の平のツボ『脱毛点』の場所

脱毛点の場所
育毛や抜け毛予防に必要なのは、何も育毛剤や薬用シャンプーばかりではありません。自宅に居ながらお金をかけずに薄毛対策に取り組むことも可能です。


そのような無料で簡単にできる育毛方法の例として、頭皮のツボマッサージの方法を以下の記事で解説しました。
頭皮の血行促進のツボの場所と自宅マッサージの方法


記事中で解説したように、百会(ひゃくえ)、風池(ふうち)、天柱(てんちゅう)などの頭や首にある育毛・抜け毛予防のツボを押すだけなら、お金は必要ありません。

頭のツボ

AGAクリニックに行かなくても簡単に行うことができます。時間も5分もあれば済んでしまいますので。


そして、育毛に良いとされているツボがあるのは、何も頭部だけではありません。多くのツボが存在している手の平にも髪のために、押しマッサージをして頂きたいツボが存在しているんですね。

手のひらの脱毛点を毎日刺激しよう

手の平にあるツボで、育毛のために良いと言われているのが『脱毛点』と呼ばれる部分です。


具体的な位置は以下の図で示すように、親指の根元部分になります。

脱毛点
脱毛点のツボの見つけ方がですが、まず、手の平の親指の根本部分をご覧になってみてください。そこに縫い目のようシワが指の向きに対して、垂直に入っているはずです。このシワの中央部分が脱毛点のツボになります。


続いてマッサージ方法についてですが、親指の先の部分で少し強めに押し込むようにしましょう。


このときのポイントは手の平をテーブルに置いて、その上からグッと押すことです。そうすることで、しっかりとツボに刺力が加わり刺激ができます。


なお、手のひらに健康に良いツボがたくさん存在していますので、脱毛点だけでなくその周辺も押しマッサージをしてあげると良いでしょう。毎日、お風呂上りや寝る前のリラックスしているときに、左右それぞれ20回ずつくらい刺激をします。


ちなみに、脱毛点のツボ押しに関係なく、手のひらをマッサージすることは血行改善に良いとされているので、ツボ押しが苦手な方も、手のひらを揉む行為を習慣化することはおすすめです。


毛細血管の血流をアップさせることは、発毛にとって重要な要素になりますからね。


ただし、マッサージはあくまでもサポート的な役割です。本格的な薄毛治療を希望する場合には、薄毛治療の病院でミノキシジルやフィナステリドを活用した投薬治療に取り組むべきです。


育毛マッサージだけで髪がフサフサになるというのは、医学的に考えるとあまりにも無理がありますので、その点は誤解をしてはいけません。

■本記事のまとめ

手のひらにある抜け毛予防のツボ『脱毛点』の位置とそのマッサージ方法について紹介しました。頭の育毛ツボマッサージと並行して、こちらもぜひ試してみてください。

【Check!】薄毛治療病院ランキング

  • AGAクリニックランキング
    薄毛に治療におすすめのクリニックをランキング形式で紹介しています。AGA治療での病院選びの3つのポイントも詳しく解説中です。