1. ホーム
  2. Q&A
  3. 自毛植毛
  4. ≫植毛手術をした人の頭皮がボコボコにへこむって本当?

植毛手術をした人の頭皮がボコボコにへこむって本当?

植毛の副作用
『植毛をした人の頭皮を近くで見ると、頭皮がボコボコしてる見える…』。そんな噂話を聞いたことがある人はいらっしゃるかと思います。


インターネット掲示板で植毛の情報についてリサーチしていると、そのような口コミをみかけるため、『植毛=頭皮がボコボコになる副作用がある』と感じている人もいるかもしれません。


そして、そのことが不安になって植毛手術をためらう方も多いはずです。ですが、植毛手術にそんな副作用が本当にあるのでしょうか?


この点について、植毛手術を受ける前に知っておくべき重要な内容ですので、以下で詳しく解説させて頂きます。

ピットスカーの副作用が起きやすいのは人工毛植毛

植毛手術
植毛手術後に頭皮の皮膚が、へこむという副作用はたしかに存在します。この症状は、一般的にピットスカー(アイスピックで刺してできたような状態の傷)と呼ばれているものです。


ただし、ピットスカーが頻繁に起こるのは植毛は植毛でも、人工毛を活用した手術の場合になります。


人工毛植毛で手術で植える毛は、自分の後頭部から採取したドナーではありません。ナイロン製の人工的に作られた毛を植えつける手術です。つまり異物を体内に挿入するため、拒絶反応が起こる可能性が高くなるわけです。


そして、その拒絶反応により植えた毛根部分がへこみ、そこにカサブタ状の皮脂がたまります。このへこみが頭皮がボコボコして見える原因です。


また、人工毛植毛では植えた毛が生着することはありません。抜けたら終わりのため、毛を植え込む際には強い力で深く挿入します。そのように深く挿し込むことも、頭皮が変形する原因とも言われています。


なお、人工毛植毛手術のデメリットについては、以下の記事で詳しく紹介しています。金銭的にもデメリットが高い手術方式です。
人工毛植毛のデメリットと副作用の話


では、自毛植毛の場合はどうなのでしょうか?


自毛植毛は植える毛は自分の髪ですので、拒絶反応が起こることはまずありません。ですから、ピットスカーが起こる確率も極めて低いんですね。


そのため、ピットスカーが不安だという方は手術方式には『自毛植毛手術』を選ばれることを推奨します。


なお、自毛植毛手術の実績が豊富なクリニックとしては、湘南美容外科クリニック・アイランドタワークリニック・紀尾井町クリニックなどが挙げられます。


それぞれのクリニックでの植毛法の特徴については、次のページでまとめて解説しています。そちらもご参考になれば幸いです。
自毛植毛手術で技術力の高いAGAクリニック


■本記事のまとめ

植毛後に頭皮がへこむ副作用が起きやすいのは、人工植毛での手術です。そのような副作用が嫌な方は、人工毛植毛はおすすめできません。

記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。

【Check!】薄毛治療病院ランキング

AGAクリニックランキング
薄毛に治療におすすめのクリニックをランキング形式で紹介しています。AGA治療での病院選びの3つのポイントも詳しく解説中です。