1. ホーム
  2. Q&A
  3. 外用ミノキシジル
  4. ≫ミノキシジルは1日2回使わないと効果を得られませんか?

ミノキシジルは1日2回使わないと効果を得られませんか?

薄毛で悩む男性
現在、外用薬育毛剤(頭に塗って使うタイプの製品)として、実績・知名度ともに評価できるものの1つ挙げるとすれば、間違いなく『ミノキシジル』です。


なお、ミノキシジル育毛剤が評価されているのは、何も国内に限った話ではありません。下記の記事で紹介したように、海外でもロゲインやカークランドの商品名で、それが配合された育毛剤は多く販売されています。ちなみに、日本国内では大正製薬のリアップX5やリアップジェットがミノキシジルが配合された商品です。


ただし、このミノキシジルでは使用方法に関して、注意しなくてはいけない点があります。それは、1日2回朝・晩に使用をしなくてはいけないことです。


一般的に、育毛剤やヘアトニック系の商品と言えば、1日1回のお風呂上りにつけるイメージがあるため、朝にも付けなくてはいけないということに違和感を感じる方は多いのはないでしょうか?


例えば、育毛トニックの花王サクセスのCMを見ても、出演されている俳優の要潤さんがシャワーの後で、頭にシュッと付けていますからね。そのようなコマーシャルを見ていると、なんとなくお風呂の後だけ付けておけば、良いに感じてしまいます。


しかし、先ほども書いたようにミノキシジルは、1日2回使用することが正しい使用方法です。リアップX5の用法・用量の注意書きにも、次のようにそのことが記載されています。

成人男性(20歳以上)が、1日2回、1回1mlを脱毛している頭皮に塗布してください。


ただ、そうは言っても1日2回を毎日続けることを面倒に感じる方は、非常に多いかと思います。特に出勤前の朝の忙しい時間に、毎日付けるのは大変ですよね。


では、1日2回使用しないと、ミノキシジルは発毛効果を得られないものなのでしょうか?

効果を得たいのであれば1日2回の使用は必要

リアップ
先ほどの問いについてですが、きちんと効果を得たいのであれば、必ず1日2回使用をするようにしてください。


下記の記事でも紹介したように、 ミノキシジルを使用すれば約90%の方の薄毛が改善されていますが、それは1日2回を使用した場合の話です。
ミノキシジルを4ヶ月続けて効果が出てないけど、続けるべき?


そもそも、1日2回の使用が定められている理由は、頭皮の毛包周辺のミノキシジル濃度を常に一定以上にすることが、発毛には重要となるからです。残念ながら1日1回の使用だけでは、その濃度を一定以上にキープすることはできないため、効果を得ることはできません。


「それなら、夜に倍の量を使えば良いのでは?」と考える方もいるかもしれませんが、それは副作用を可能性を高める危険性があるため、絶対におやめください。最悪の場合、頭皮の炎症や湿疹が発症して、さらに薄毛がひどくなる可能性だってありますからね。


たいへんかとは思いますが、発毛効果を得るためには1日2回の継続使用が重要ですので、それを守るようにしましょう。


■本記事のまとめ

ミノキシジルの効果を得るためには、1日2回(朝・晩)継続的に使うことが大切です。薄毛を改善するために、正しい用法・用量を守って使用するようにしましょう。

記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。

【Check!】薄毛治療病院ランキング

AGAクリニックランキング
薄毛に治療におすすめのクリニックをランキング形式で紹介しています。AGA治療での病院選びの3つのポイントも詳しく解説中です。