1. ホーム
  2. Q&A
  3. 外用ミノキシジル
  4. ≫ロゲイン(ミノキシジル)を使い始める抜けが増えるのはなぜ?

ロゲイン(ミノキシジル)を使い始める抜けが増えるのはなぜ?

ロゲイン発毛剤
発毛促進のための有効成分ミノキシジルが配合されている育毛剤に『ロゲイン』という製品があります。こちらはバイアグラでも有名なファイザー製薬から発売されている商品であり(開発当時の社名はアップジョン)、世界的に見ても1、2を争う知名度の高い育毛剤です。


このロゲインという育毛剤は日本国内のドラッグストアでは購入することができませんが、その理由は国内でのパテント(特許権利)をリアップを発売している大正製薬が買ったからだと言われています。


そのため、国内のドラッグストアではロゲインは購入することができません。ですので、購入をするならオオサカ堂のような個人輸入代理店を活用するか、医師から処方してもらう必要があります。


なお、リアップX5とロゲインに配合されているミノキシジルの濃度は5%と違いはありませんので、その効果についても同じです。ロゲインもリアップX5もどちらもが、4ヶ月も使用すれば約8割の方に改善の兆候が見られるため、高い効果を期待できる育毛剤と言えるでしょう。


ただし、ロゲインやリアップX5使用し始めてしばらくすると、多くの方に『使用する前より、抜け毛が増えた』という症状があらわれます。だいたい使用開始から1ヶ月くらいの期間で、抜け毛増加の症状があらわれる人が多いです。


そして、大抵の人は抜け毛が増えたことにショックを感じてしまい、『このままロゲインを使い続けても大丈夫なのか』と、強い不安を感じてしまいます。


ですが、本当に使用をやめた方が良いのでしょうか?それとも、たとえ毛が抜けても効果を信じて使い続けるべきなのでしょうか?


その点について、以下で詳しく解説します。ロゲイン、リアップX5、カークランドのようなミノキシジル配合育毛剤を使用する方には知っておいて欲しい内容ですので、ぜひご覧になってみてください。

初期脱毛は新しい髪が生えるための準備

頭頂部の髪
先ほどの問いの回答についてですが、使い始めてすぐの段階で髪が抜けるのは初期脱毛という症状であり、新しい髪が生えるための準備となります。そのため、育毛剤が効いている証拠とも考えられますので、使用を中止する必要はありません。


まず、私たちの髪の毛は『成長期・退行期・休止期』の3つの期間を繰り返しているのですが、これらの内で薄毛が進行している方は退行期や休止期といった、すでに成長のとまった髪の割合が多くなります。


そして、初期脱毛で抜けるのはそれらの成長が止まった髪になるんですね。ですので、それらが抜けて新しく成長期の太く長く育つ髪が生えてくれることは何の問題もありません。むしろ、毛量をアップするためには重要なことになります。


ですから、初期脱毛が起こったとしても、ロゲインやリアップX5を使い続けることが大切です。


ただし、使っている最中に頭皮にかゆみや痛み・熱を感じたら、ミノキ焼けと呼ばれる副作用が出ている可能性が高いですので、その場合にはすぐに使用を中止してください。


次の記事でも紹介したように、そんな状態で育毛剤を使い続けては、薄毛が進行する可能性もありますからね。自分の頭皮の状況をきちんと判断しながら、育毛剤は使用するようにしましょう。
ミノキシジルの副作用で逆に薄毛が進行することはありますか?


なお、どうしても抜け毛の量が増えて不安と言う方や、医師に頭皮チェックをしてもらいながら治療を進めたい方には、AGAクリニックの専門医に相談することをお勧めします。無料カウンセリングが可能なAGAクリニックについては、当サイトでも紹介していますので、よろしければそちらもご覧になってみてください。


■本記事のまとめ

ロゲインやリアップX5を使い始めてすぐに抜けが増えるのは、初期脱毛という症状のためです。初期脱毛は新しく髪が生える準備であり、心配する必要はありません。ただし、頭皮に痛み・かゆみを感じるときにはすぐに使用を中断しましょう。

【Check!】薄毛治療病院ランキング

  • AGAクリニックランキング
    薄毛に治療におすすめのクリニックをランキング形式で紹介しています。AGA治療での病院選びの3つのポイントも詳しく解説中です。