1. ホーム
  2. Q&A
  3. HARG・メソセラピー
  4. ≫各AGAクリニックの育毛メソセラピー治療は何が違うの?

各AGAクリニックの育毛メソセラピー治療は何が違うの?

医師
プロペシアを飲んでも、思うように薄毛が改善されない男性や、副作用の影響でプロペシアを飲むことができない女性の間で、育毛メソセラピーという治療方法が人気となっています。


育毛メソセラピーとは、注射器や超音波導入などの方法を用いて、発毛・育毛をサポートする薬剤を、頭皮へ直接注入する薄毛治療方法です(詳しくは下記の記事をご参照ください)。
育毛メソセラピーの効果と副作用@最新の治療方法の実力は?


なお、育毛メソセラピーは最新の薄毛治療であるため、まだ受けられる病院の数はそれほど多くはありません。薄毛治療を専門とするAGAクリニックでも、取り扱っている病院は限られています(治療が受けられる病院と費用は下記を参照)。
AGAクリニックの育毛メソセラピー費用の比較


では、各クリニックで受けらえる育毛メソセラピーは、それぞれ違うものなのでしょうか?それとも、全く同じなのでしょうか?治療受ける前に、そのことはきちんと把握しておきたいですよね。


この点についてですが、育毛メソセラピーと言っても、実は各病院でその治療内容は異なってきます。具体的に何が違うについては、以下で詳しく解説します。

病院ごとに薬剤の成分と注入方法が異なる

薬剤
では、具体的に病院ごとに何が違うのかについてですが、まずは注入する薬剤が違います。


例えば、東京で人気の銀座総合美容外科クリニック(銀クリ)では、育毛メソセラピーで使用される薬剤には、以下の成分が配合されています。

■銀クリの育毛メソセラピーの成分
  • 各種成長因子…IGF-1(インスリン様成長因子)、bFGF(繊維芽細胞成長因子)、VEGF 血管内皮成長因子など
  • 発毛・育毛サポート…フィナステリド、ミノキシジルなど
  • その他成分…コエンザイムQ10、ヒアルロン酸、銅ペプチドなど
一方、全国4つの地域(新宿、大阪、仙台、福岡)にクリニックを構える、ルネッサンクリニックの場合には、注入される成分は

■AGAルネッサンスクリニック
  • 各種成長因子…配合しているが成分名は公開されていない
  • 発毛・育毛サポート…ブフロメジルなど
  • その他成分…シスチン、ビタミンB、ビタミンH、ビタミンC、ビタミンE、コエンザイムQ10、グリシン、チロヂンなど
2つのクリニックにを見比べてもらえば分かるように、成長因子や発毛・育毛サポートのための成分が入っていることに変わりはありませんが、その内容は違うことが分かります。


なお、どちらの成分が効果を期待できるかについては、一概に回答することはできません。というのは、その人の頭皮の状態によって、必要となる成分は変わってくるからです。


ですので、どの病院で治療するべきかを悩んでいる方は、実際に頭皮をチェックをしてもらった上で、医師に相談をすることをお勧めします。幸い、どちらのクリニックも無料カウンセリングは実施していますからね。


それから、注入する薬剤以外にも異なる点はあります。それは、注入するときに使用する器具です。注射器を活用するクリニックもあれば、痛みを減らすために注射器は使わないで、超音波導入をする病院もあります。


ちなみに、上述した『AGAルネッサンスクリニック』と『銀クリ』はどちらも注射器は使用していませんので、メソセラピー治療での痛みが心配という方には、おすすめのクリニックです。
AGAルネッサンスクリニックの治療費用と口コミ

銀クリAGAの治療費用と口コミ


なお、前述したように、2つのクリニックでしたら、現在は無料カウンセリングを実施していますので、メソセラピーの治療を考えている方は、まずは気軽に相談をされてみてくださいね。


■本記事のまとめ

育毛メソセラピーで注入される薬剤や、その注入方法は各クリニックによって異なります。どのクリニックで治療受けるか悩んでいる方は、まずは無料カウンセリングで、頭皮の状態をチェックしてもらった上で、医師に相談するべきです。

【Check!】薄毛治療病院ランキング

  • AGAクリニックランキング
    薄毛に治療におすすめのクリニックをランキング形式で紹介しています。AGA治療での病院選びの3つのポイントも詳しく解説中です。