1. ホーム
  2. Q&A
  3. フィナステリド
  4. ≫プロペシアやミノキシジルの処方に保険適用はされるの?

プロペシアやミノキシジルの処方に保険適用はされるの?

リアップとプロペシア
医療分野において薄毛治療の研究・開発は目覚ましい進歩を遂げてきました。例えば、プロペシア(成分名フィナステリド)やリアップX5(成分名ミノキシジル)は、その代表と言える薬でしょう。


そして、それらの薬を処方してもらうために、薄毛治療を専門に行うAGAクリニックへ行く方も増えています。育毛剤の市場では未だに詐欺まがいの製品が多く販売されていますので、そのような効果を期待できない製品を使わずに、病院で治療を受けることは賢い選択です。


ただし、病院で治療を受けるとなると、金銭面を心配される方も多くいるかと思います。いくら効果あると分かっていても、予算内で無ければ治療を受けることはできませんからね。


では、薄毛・AGA(男性型脱毛症)を病院で治療する場合、保険(国民健康保険)は適用されるのでしょうか?

AGA治療には保険は適用されない

医師
この点についてですが、残念ながらAGA治療は保険適用外となります。そのため、診療費やミノキシジル・プロペシアの処方料金も全額自費です


なぜ、保険が適用されないかというと、薄毛治療は外見・容姿を変える施術と捉えられているため、美容整形と同じ枠組みとして考えられているんですね。


そのため、AGA治療の診療および薬の代金には1円も保険は適用されません。また、医療費が国の予算を圧迫しているという現状を考えると、今後も保険適用がされると考えるのは難しいでしょう。


『じゃあ、保険が適用されないなら、どの病院で治療を受けても料金は同じなの?』


こちらについて誤解をされる方が多いのですが、保険が適用されない自由診療の場合には、治療費は各クリニックおよび調剤薬局ごとに設定です。ですから、自由診療での治療ほど、病院選びを慎重に行わないと、大きく損をすることになります。


なお、これから治療受ける病院を探している方へのアドバイスですが、公式サイトで治療費が明瞭に公開されていない病院での治療は全くおすすめできません。そのような病院で治療を受けてしまった場合には、どれくらいの金額が請求されるのが分かりませんね。


治療を受ける前に必ず病院の公式サイトを確認して、料金がきちんと公開されているのか、またそれが妥当なのかを確認しましょう。


また、治療費の相場についてですが、薄毛治療に使用する代表的な薬であるプロペシアが1ヶ月1万円程度なら妥当な料金設定と言えます。なお、それが8千円以下ならかなり良心的な価格設定をしているクリニックです。


ちなみにですが、人気の湘南美容外科クリニックや、銀クリなどの料金は以下のように良心的な価格になっています。やはり、多くの患者さんに支持をされるにはきちんとした理由があることがよく分かりますね。

■代表的なクリニックのプロペシアの価格
  • 湘南美容外科クリニック…7,538円
  • 銀クリAGA…7,560円
上記のクリニックは今でしたら、どちらも無料カウンセリングを行っていますので、薄毛治療を受けようかどうしようか悩んでいる方や、自分の症状の場合は治療費がどのくらい必要なのかを詳しく知りたい方は、一度ご相談をすることをおすすめします。

■本記事のまとめ

薄毛・AGA治療には保険が適用されません。また、各クリニックごとに治療費が異なりますので、病院選びには注意しましょう。治療費を公開していないクリニックでは、治療を受けてはいけません。
なお、記事内で紹介したクリニックの治療費や口コミは、次の記事でチェックできます
銀クリAGAの口コミ
湘南美容外科クリニックの口コミ

記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。

【Check!】薄毛治療病院ランキング

AGAクリニックランキング
薄毛に治療におすすめのクリニックをランキング形式で紹介しています。AGA治療での病院選びの3つのポイントも詳しく解説中です。