1. ホーム
  2. Q&A
  3. フィナステリド
  4. ≫ナイナイ岡村が取り組んでいる薄毛治療の内容@病院と費用は?

ナイナイ岡村が取り組んでいる薄毛治療の内容@病院と費用は?

岡村薄毛治療
薄毛で悩んでいるのは、何も私たちのような一般人ばかりではありません。テレビ・映画に出演しているタレントや芸能人の中にも薄毛で悩んでいる方は非常に多いです。


しかし、少しでもイメージダウンにつながる可能性のある薄毛・ハゲの悩みについて、彼らが番組内でカミングアウトすることはまずありません。特にイメージを大切にする俳優さんなどは、病院で薄毛治療を受けたとしても、そのことはファンの人達には秘密にしておくでしょう。


ですが、最近になり芸能人の中にもAGAクリニックで薄毛治療を受けていることを、カミングアウトされた方が現われました。その代表格と言えるのが、お笑い芸人ナインティナインの岡村隆史さんです。


彼の場合、ラジオ番組内で共演した出川哲郎さんにバラされた形となりましたが、そのこと否定せずにしっかりと認めた点は、非常に好感が持てました。


AGA治療は決して恥ずかしいことではありませんし、病院で治療を受ければ改善する可能性が高いです。そのため、彼のようにカミングアウトする芸能人の方が増えて、薄毛治療への抵抗を持つ方が減ることを願っています。


実際、岡村さんの薄毛は治療を始めてから、症状がかなり改善していますからね。テレビを見ていても、毛量が増えて地肌の透けがなくなってきているのが分かるので、素晴らしい結果です。


そして、このように効果が出ているのを見て、岡村さんがどのような治療を受けているのを知りたい、私も同じ治療を受けたいと考える方も多くいらっしゃるはずです。


ただし、彼自身は自分がどの病院で、どんな治療を受けているのかまでは公にしていません。病院名を出してしまっては、そこに迷惑がかかるためでしょう。


ですが、治療内容についてはラジオ内では話していますので、どんな治療を受けているかの推測は可能です。


そこで、以下では岡村さんのメディアでの発言から、彼がどんな治療を受けているのかを考察した結果を解説します。これから薄毛治療を考えている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

岡村さんが受けているAGA治療の考察

考察
まず、あれだけ毛量が増えると自毛植毛をしたのでは?と思われる方がいるかもしれませんが、その点についてはラジオ内で否定していましたので、まず無いでしょう。おそらく投薬のみの治療です。

岡村さんの治療方法考察1…投薬治療のみで、自毛植毛手術はしていない

では、どんな薬を使っているのかについてですが、参考になる次の情報がナイナイがパーソナリティを勤めていたオールナイトニッポンの放送内で語られていました。

育毛剤?頭に塗るやつとかも(病院で)もらってるんですよ。でもそれを塗ると頭がベタつくんで、ぼくはそれがイヤやから塗ってないんですよ。頭に塗るやつは。ほんま両方やらなあかんのですけどね

2014年6月5日放送 ナインティナインのオールナイトニッポンより

岡村さんの治療方法考察2…塗り薬は使用していない

つまり、岡村さんは外用育毛剤は使わずに飲み薬だけで、薄毛が改善していることになります。では、彼が使っているのは内服薬のプロペシアだけなのでしょうか?


プロペシアの働きというのは、次の記事でも紹介したように抜け毛を予防することであり、有効成分フィナステリドに発毛効果はありません。岡村さんの薄毛が回復したのは、わずか数ヶ月間の治療の成果ですので、ヘアサイクルを考えると、とてもプロペシアだけで治療ができる期間ではありません。
プロペシアを使えば地肌の透ける薄毛はすぐ改善される?


では、飲み薬だけでどのような治療を受けたとが考えられるかですが、外用育毛剤に使用されるミノキシジルを内服薬として使用したと推測できます。それでしたら、外用育毛剤を活用せずに、発毛促進のアプローチにつながりますので。


また、短期間で症状が改善していることから、プロペシアに配合されるフィナステリドと、ミノキシジルを独自配合したオリジナル処方薬を使って治療したのではないか?と私は考えています。

岡村さんの治療方法考察3…使用したのはおそらく内服タイプのミノキシジルとフィナステリド

それなら、塗り薬を使わなくてもミノキシジルとフィナステリドを摂取することが出来ますので、短期間で治療が出来たというのも納得できます。また、岡村さんの頭皮の症状に応じて、薬の成分量を調整することが可能ですからね。


※15/2/22 追記
2015年2月21日放送の『めちゃイケ!』内で、岡村さんの薄毛治療に関する情報が、テロップで表示されたので紹介します(以下キャプチャ画像です)。

岡村さんの薄毛治療費
上記の画像からも分かるように、岡村さんの薄毛治療費は月3万円。この値段からでは育毛メソセラピーと薬の併用治療は考えにくいので、薬のみの治療で間違いなさそうですね。

岡村さんの治療方法考察4…AGA治療費は月3万円

それにしても、前髪をしっかりアップにすることができていますので、以前よりもさらに改善してきた感がありますね。本当に素晴らしい成果です。


※15/5/20 追記
以下の画像は2015年5/16放送の『めちゃイケ!』のガリザップ企画内で、相方の矢部さんに薄毛治療の髪のことイジられる岡村さんの様子です。

岡村薄毛
岡村薄毛治療
矢部さんの発言からも分かるように、岡村さんは2015年5月時点も継続して薄毛治療を継続されているようです。


治療期間は1年半以上になりますので、髪の密度も濃くなってきており、もう薄毛・ハゲとは言えない状態まで改善しています。なんなら、相方の矢部さんの方が少し前頭部と分け目部分の薄毛が進行しているように感じるくらいです。


※15/8/5 追記
ナインティナインとスマップ中居さんが総合司会をした、27時間テレビ内でラストで岡村さんが『テレビのピンチをチャンスに変えるライブ』と題して、1時間のノンストップライブに挑戦しました。

27時間テレビ
このライブはエグザイル、旧モーニング娘(モーニング娘。OG)、氣志團、劇団四季、AKB48、吉本天然素材、スマップなど、豪華なメンバーと1時間一切休憩なしで、岡村さんが歌って踊り続けるライブです。


私も1時間もしっかりチェックしていたのですが、テレビを見ているだけでも息切れしそうになる、臨場感の素敵なライブでした。


なお、今回の27時間テレビのテーマが『本気』だったのですが、1時間休憩なしで踊り続ける岡村さんからは確かに本気が伝わってきましたね。丸一日以上寝てない上で、あれだけのライブができる45歳なんて、まぁいないでしょう。岡村さん、本当にお疲れさまでした。


ただ、個人的にライブ中に気になっていたのは、激しく踊って汗をかいた後に、岡村さんの髪がどうなるのか?という点です。


というのは薄毛の人にとっては、大量の汗をかいた状態になると、髪がペタッと頭皮にはりつくせいで、地肌が透けて薄毛が目立ちやすくなってしまうんですね。


岡村さんはライブの序盤から、汗だくの状態でしたし、中盤からは様々な被りものも被っていましたので、それを脱いだ時には髪の毛は大丈夫だろうか?と気になってしまいました。


では、ダンス中の岡村さんの髪の状況はどうだったのでしょう?


下記の画像は、モーニング娘。OGと恋愛レボリューション21を踊っていたときの様子ですが、地肌の透け感は一切感じません。なお、このときはすでにエグザイルとのライブを終えた後ですので、激しいダンスを終えて汗だくの状態です。

岡村27時間ラブレボ
岡村27時間ラブレボ21

続いてAKB48とのライブ中の岡村さんです。ここに到達するまでに、氣志團や劇団四季との共演を終えて、リーゼントのヅラやレモンの被り物などを頭に被っていましたが、それでも地肌の透けはそれほどは目立っていませんでした。

岡レモン27時間
岡レモン27時間ライブ
たしかにカメラがアップになれば、少し薄いかな?とは感じますが、決して気になる程度ではありません。ちなみに、上記の画像はレモンの被り物をとった直後の写真ですが、それでも髪の薄さはほとんど感じなかったです。


髪が細くなってくると、帽子を被っただけでも、頭皮に髪が張り付いて、ボリュームがダウンしますが、あれだけ大きな被り物をかぶって、髪がぺしゃんとなっていないことから、毛量だけでなく髪の太さもかなり改善しているのでしょう。


最後にライブの終盤で天然素材メンバーとダンスをしているときの頭皮の様子です。画像は頭頂部のアップですが、黒々としており、てっぺん部分も薄毛だとは思いませんでした。

岡村頭頂部
ナイナイ岡村の頭頂部
ライブで汗だくになったときの様子を見ても、岡村さんが薄毛はほとんど目立たなくなっていましたので、状態はかなり改善していることが分かります。


なお、岡村さんは27時間テレビに取り組むにあったり、ライザップに通って大幅なダイエットに成功していましたので、それも髪にとって良い方向に働いたのかもしれません。


メタボで血流が悪くなるので、髪に栄養が届けづらい状態になるので、発毛育毛にとってはよく無いことですので。


※16/2/26 追記
2016/2/25放送の『岡村隆史のオールナイトニッポン』で、自身の薬物疑惑をネットニュースで報じられたことに関連して、「今、飲んでいるのは薄毛の薬だけです!」と断言されていました。


この発言から、今でも内服タイプのミノキシジル(ミノタブ)やフィナステリドを使用して、治療に取り組まれていることがわかります。もうかれこれ2年近くも継続的に治療に取り組まれている計算です。


ちなみに岡村さんが司会をされている「解決!ナイナイアンサー」の今週放送分で、再診の頭髪の様子をチェックしてみましたが、毛量が増えた状態をキープされていましたので、治療が順調に進んでいるように感じました。


また、オールナイトニッポン内では「最近、頭に注射を打つ(薄毛治療)のんが流行ってるらしいね」とおっしゃっていましたので、今後は頭皮に薬剤を直接注入する育毛メソセラピーやHARGを取り入れることを検討されているのかもしれません。もし、それらの治療をスタートされる際には、ぜひそのことも番組内でお伝えしたいただきたいですね。


※16/3/2 追記
TOKIOの国分太一さんが岡村さんの髪のことに関して、ご自身が司会される番組『白熱ライブビビット(2016年3月1日放送分)』で、次のような発言をしていました。

「岡村さんの薄毛の薬ってのはホント(ネット上での岡村さんの薬物使用疑惑に対して、彼が使っているのは違法薬物(覚せい剤や違法ドラッグ)なんかじゃなくて、薄毛治療薬というのは本当のこと)」

「あれ(薄毛治療薬のこと。おそらく内服タイプのミノキシジルとフィナステリド)飲んでから、ボーボーになりましたからね」

国分さんと岡村さんは、1998年からゴチになります!から約20年近くも番組を共演している仲です。そのように岡村さんのことを側で見続けてきた、彼から見ても岡村さんの薄毛が改善しているのは明らかなようです。また、『ボーボー』という髪のフサフサ度を表す表現としては、最上級の褒め言葉を使用していることからも、岡村さんの毛髪の変化があまりにも衝撃的だったのがよく分かります。


さらに国分さんが、薬を付けていると言わずに飲んでいると述べていることからも、岡村さんが外用薬は使用せずに、内服薬オンリーで使用を進めていることも推測できます※。

※ 医師からは外用薬は処方されていますが、「付けるタイプの薬はベタつくから嫌」という理由で、使用を勝手にやめたという経緯があります。詳しくは本記事の上部に記載していますので、詳しくはそちらの内容をご覧ください。

まとめ

岡村さんの場合、治療開始から1年半が過ぎ、もうすぐ2年になる頃ですが、約2年が経過していますが、順調に薄毛は改善していることは歴然です。AGA治療で薄毛改善することが分かる良い見本と言えるでしょう。


やはり、薄毛治療では正しい方法を選択して、あきらめずに継続することが大切というのが、岡村さんを見ているとよく分かりますね。


以上まとめると、おそらく岡村さんはフィナステリドとミノキシジルと独自配合した薬を活用して投薬治療でAGAを改善されています。そして、その費用は月額約3万円です。


なお、このようなことをお伝えすると、『成分の独自配合なんて芸能人だからやってもらえたんじゃないの?』と思われる方がいるかもしれません。しかし、治療に積極的なAGAクリニックでは、オリジナル薬の処方を取り入れているところも多いです。


例えば、下記に挙げるクリニックなら、一般の方でもオリジナル配合した薬を処方してもらうことができます。

■オリジナル薬の処方が可能なクリニックまとめ
  • ヘアメディカル
  • AGAスキンクリニック
ちなみにオリジナル薬の処方について、上記のクリニックの場合は1ヶ月あたり30,000円~35,000円です。市販の薬と比べれば高額ではありますが、自分の症状に合った治療をしたい方にはおすすめの治療方法と言えます。


なお、ヘアメディカルもAGAスキンクリニックもどちらも市販薬品での治療も受けることが可能です(それぞれの詳しい口コミは以下を参照)。
ヘアメディカルの口コミと評判

AGAスキンクリニックの口コミと評判

どちらの治療を受けるか悩んでいる方は、まずは無料カウンセリングで相談をされることをおすすめします。薄毛は一人で悩んでいても解決はしませんからね。


なお、その他のクリニックも含めたAGA治療でおすすめのクリニックは以下の記事をご参照ください。
【2015年版】薄毛治療におすすめのAGA病院ランキング

■本記事のまとめ

岡村さんは外用薬(塗り薬)は使わずに、飲み薬のみで治療に取り組まれています。おそらく使用しているのは、フィナステリドとミノキシジルの両方を配合したオリジナル治療で、治療費は月3万円程度です。


記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。

【Check!】薄毛治療病院ランキング

AGAクリニックランキング
薄毛に治療におすすめのクリニックをランキング形式で紹介しています。AGA治療での病院選びの3つのポイントも詳しく解説中です。