1. ホーム
  2. 管理人の部屋
  3. コラム
  4. ≫あせらず地道にケアを続けることが育毛・発毛には大切です

あせらず地道にケアを続けることが育毛・発毛には大切です

育毛に取り組む男性
最近は病院で薄毛治療を受けられることが、世間的にも徐々に認知されるようになってきました。そのため、薬局や通信販売で育毛剤を買わずに、病院で治療を始める方も多いです。


効果があやふやに感じる医薬部外品の育毛剤で治療するのではなく、臨床試験でも効果を確認されている医薬品を活用して病院で治療を受けたいと考える人が多いのも当然のことでしょう。


それに、AGAクリニックの数も増えてきており、『湘南美容外科クリニック』や『AGAスキンクリニック』など全国各地に医院を持つ登場している点も、病院での治療を選ぶ方が増えている1つの要因となっている理由です。

医者
ただし、注意をしなくてはいけないのが、「たとえ病院で治療を受けてもすぐに髪が生えてこない」ということです。


この点を勘違いをしている方が多く、ミノキシジルやプロペシア、あるいは育毛メソセラピーさえすれば、ものの1ヶ月で髪が生える考える方も少なくありません。

3ヶ月以上は継続してAGA治療を受けることが大切です

カレンダー
次の記事でも紹介しましたが、髪にはヘアサイクルがあり成長期⇒退行期⇒休止期⇒成長期という順で、生えて抜けて繰り返しています。
参考:髪のヘアサイクルを考えれば1ヶ月で発毛するわけがない!


そして、髪が抜けて新しい髪が生えてくるまでの期間の休止期はおよそ3ヶ月~6ヶ月(90日~180日)です。つまり、自分で髪を引き抜いたとしても、発毛するまでに3ヶ月以上の時間が必要になります。


それに対して、薄毛治療で発毛をさせようとしているのは、これまで数年間生えてこなかった毛です。いくら発毛剤ミノキシジルを使ったからと言って、それが1ヶ月そこらで生えてくる訳がありませんよね?


ですから、病院へ通い始めてもすぐに結果が出ないからといって投げ出したりはせずに、辛抱強く3ヶ月以上(できれば半年間)は治療を進めることをお勧めします。


ただし、誤った方法であればいくら治療を続けても、改善する見込みは極めて低いです。


そのため、薄毛改善に取り組むのであれば、『男性型脱毛症診療ガイドラインまとめ』で推奨度B以上の評価を受けている正しい方法で治療するようにしましょう。


なお、次のランキングで掲載しているクリニックは、AGA治療を専門に行っているところばかりですので、ミノキシジルやフィナステリドを活用した医学的な治療を受けることができます。
【最新版】薄毛治療におすすめのAGA病院ランキング

■本記事のまとめ

正しい方法で治療をしても、1ヶ月やそこら髪が生えてくることはありません。
ですから、病院へ行ってすぐに結果が出なくても、あきらめずに継続的に治療に取り組むことが大切です。

記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。

【Check!】薄毛治療病院ランキング

AGAクリニックランキング
薄毛に治療におすすめのクリニックをランキング形式で紹介しています。AGA治療での病院選びの3つのポイントも詳しく解説中です。