1. ホーム
  2. AGAクリニック
  3. 植毛の基礎知識
  4. ≫自毛植毛手術後のケアの注意点【正しいシャンプー方法】

自毛植毛手術後のケアの注意点【正しいシャンプー方法】

女医のアドバイス
自毛植毛を受けようとしている方にぜひ知っておいて欲しいのが、術後でのケアで気を付ける項目についてです。というのは、自毛植毛手術では、植えた毛が生着するかどうかは手術そのものはもちろんのこと、術後のケアも大切だと言われているからです。


そして、特に注意をしてケアをして頂きたいのが、手術後のシャンプー方法になります。間違ったやり方でシャンプーをしてしまうと、せっかく植えた毛を傷つけることになりますからね。ですので、そのやり方には念入りに注意するようにしましょう。


以下では、術後のシャンプーでの注意点について、詳しく解説します。よろしければ、そちらをご参考にしてください。

自毛植毛後のシャンプーで気をつけること

手術後2週間目まで

お風呂
手術当日はシャンプーをすることはできませんので、前日には必ず頭を洗っておくようにしましょう。シャンプーを再開できる目安は、手術後48時間が経過してからです。そのため、術後2日目から頭を洗うことが解禁になります。


なお、手術後2週間が経過するまでは、とにかく毛に負担をかけないように優しく洗うことが基本です。ですので、指を使って、ゴシゴシとこすり洗いをするのは絶対にやめましょう。優しい素材で出来たスポンジを活用して、軽く押し洗いをするのがおすすめの方法です。

スポンジ
それから、使用するシャンプーについては、できる限り刺激の少ないものを選ぶようにしてください。例えば、ベビーソープの『アラウベビー(arau)』のような赤ちゃん向けの製品であれば、合成界面活性剤、着色料、香料、保存料などが無添加のため、安心して活用できます。


また、シャンプーを頭皮に付ける際には、お湯で薄めてから使用するようにしましょう。そして、洗い流すときにも、シャワーの水圧を上げてはいけません。


手術から2週間は、とにかく植えた髪に負担を与えないように、優しく優しく洗うことを心がけてくださいね。

手術後2週間目から

シャワー
手術から2週間が経過して以降は、植えた髪も生着しています。ですから、シャンプーは元に使用していたものに戻して構いませんし、通常の洗い方に戻しても大丈夫でしょう。


ただし、頭皮への刺激が強い洗浄剤を配合しているシャンプーを使用しているなら、頭皮の健康のためにも今後は使用は避けるべきでしょう。例えば、『ラウリル硫酸ナトリウム』、『ラウレス硫酸ナトリウム』などの成分が配合してあるシャンプーは、泡立ちは良いですが、刺激が強すぎるため使うべきではありません。

泡立ち
できれば、アミノ酸系の洗浄剤が配合された、刺激の少ないシャンプーを使用することをおすすめします。


以上が、植毛手術後のシャンプーで注意するポイントです。また、手術後のケアで分からない点は、必ず担当医師に確認するようにしてください。疑問を抱えた不安な状態のままで、手術をするべきは無いですからね。


また、こちらの疑問にしっかりと回答してくれないような医師からは、手術を受けない方が良いです。ですので、あなたの担当医が、きちんと質問に答えてくれないのなら、病院を変更した方が良いでしょう。自毛植毛の施術を行ってる病院は、何も1つだけではありませんよ。


当サイトでも自毛植毛の受けるべきクリニックの選び方や、おすすめの病院を紹介していますので、それらの情報もご参考になれば幸いです。


■本記事のまとめ

自毛植毛手術後のシャンプーでは、とにかく優しく頭皮を洗うことを心がけましょう。シャンプーは刺激の少ないものを使用して、洗い流すときにはシャワーの水圧を弱めるようにしてください。

【Check!】薄毛治療病院ランキング

  • AGAクリニックランキング
    薄毛に治療におすすめのクリニックをランキング形式で紹介しています。AGA治療での病院選びの3つのポイントも詳しく解説中です。