1. ホーム
  2. AGAクリニック
  3. レビュー
  4. ≫親和クリニックの口コミ【MIRAI法の自毛植毛が人気】

親和クリニックの口コミ【MIRAI法の自毛植毛が人気】

親和クリニックの口コミ
高密度・スピーディー・高生着率と三拍子そろったMIRAI法で自毛植毛手術を受けられる『親和クリニック』。


アフターフォロー体制がしっかりとしているため、手術を受けた患者さんからの評判も良く、開院数も徐々に増えてきてい通院しやすいクリニックになっています。


そのように口コミ評判が高く、人気のクリニックのため、こちらでの手術を検討している方も多いのではないでしょうか?


そこで、本記事では親和クリニックでの自毛植毛の特徴や治療費、手術を受けた方の口コミ情報を紹介します。


親和クリニックでの治療を考えている方や、どこのクリニックで自毛植毛を受けようか悩んでいる方には参考になる内容ですので、ぜひチェックしてみてください。

治療費用


費用
カウンセリング 無料
初診料 無料
再診料 無料
基本料金(MIRAI法) 200,000円
植毛費用(MIRAI法) 700円(1グラウフトあたり)
植毛費用(NC-MIRAI法) 300,000円
植毛費用(NC-MIRAI法) 1,800円(1グラウフトあたり)
プロペシア 9,000円(1ヶ月分)
ファイザー 5,300円(1ヶ月分)
ハイブリッドミノキシジル 8,500円(1ヶ月分)
ノーニードル発毛メソセラピー 30,000円(1回)
親和式AGA治療コース 50,000円(1ヶ月))
親和式育毛コース(通常) 80,000円(2ヶ月)
親和式育毛コース(強化) 100,000円(2ヶ月)

上記の料金は本記事執筆時点のものなので、変更になっている可能性があります。現在の料金については、公式サイトよりご確認をお願いします。

kochira 親和クリニックの公式サイトへ

※ 治療に必要な料金だけでなく、MIRAI法方での自毛植毛の詳細も確認できます。

基本情報


親和クリニック
イメージ
診療時間 10時~21時
休日 年中無休
支払方法 現金、クレジットカード、メディカルローン
カウンセリング 無料
予約の有無 完全予約制
対応可能な治療 自毛植毛(MIRAI方、NC-MIRAI法)、投薬治療、発毛・育毛メソセラピー
医院数 全国3カ所(以下の【全国の治療院】で詳しく紹介)
公式サイト 公式HP


全国の治療院

クリニックの場所
●東京・新宿院
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-12-4アコード新宿5F

最寄り駅…東京メトロ副都心線・都営新宿線 新宿三丁目駅
(C5・C8の出口から徒歩1分とアクセスに便利です)


●大阪院
〒530-0002
大阪府大阪市北区曽根崎新地1-4-20桜橋IMビル2F

最寄り駅…JR大阪駅(徒歩5分)、地下鉄御堂筋線梅田駅(徒歩5分)、地下鉄谷町線東梅田駅(徒歩5分)、地下鉄四ツ橋線西梅田駅(徒歩2分)
(四ツ橋筋の桜橋交差点のすぐに近くにクリニックがあります)


●愛知・名古屋院
〒451-0045
愛知県名古屋市西区名駅2-34-20 CK23名駅前ビル6F

最寄り駅…JR名古屋駅(徒歩5分)、地下鉄名古屋駅(徒歩3分)、名鉄名古屋駅(徒歩8分)
(地下道ルーセントアーべニューのL4出口付近にクリニックがあります)

特徴(メリット)

1.自毛植毛手術の症例件数が4600件以上

症例数
手作業で行う自毛植毛手術では、その出来の良し悪しが医師の経験により大きく左右されます。当然、症例数が多く手術経験が豊富な医師が在籍しているクリニックで手術を受けた方が、仕上がりが失敗するリスクは低いです。


この点に関して、親和クリニックは自毛植毛に力を入れて取り組んでいるAGAクリニックであり、その症例数は4600件とたいへん多いです。また、自毛植毛業界ではたいへん著名※な音田正光先生(親和クリニックの総院長)を筆頭に、植毛手術を得意としている医師が多く在籍しています。

※ 短時間で高密度が植毛を実現するハイスピードメガセションが得意なことで医学界でも有名であり、彼の自毛植毛手術を受けたいため、こちらのクリニック通院している皮膚科の医師もいらっしゃるくらいです。


しかも、メスを使わないFUE法での自毛植毛に関してだけで、1500例以上の症例数にものぼるほど、実績が豊富な先生です。なお、こちら(↑)の動画で音田先生のインタビューをチェックできます。

そして、それだけ高度な技術をお持ちの先生が在籍しているクリニックなので、自毛植毛の術後の生着率については95%以上の高い水準を実現しています。


また、親和クリニックでの植毛手術では、直径0.63mm※マイクロパンチブレードで自毛の採取・植え付けを作業を行うので、高密度で自然な仕上がりを実現することが可能です。

※ 直径0.63mmは世界最小サイズなので、高密度の植毛が可能

親和クリニックの自毛植毛手術で使用されているパンチブレード(毛の採取・植え付けに使用する器具)は、世界最小口径サイズです(本記事執筆時点)。
自毛植毛手術では技術力の高いことで知られている、アイランドタワークリニックのチューブパンチが直径0.65mmです。それよりも小さいサイズを使用しており、少しでも術後の仕上がりを良くしたいという医師のこだわりを感じられます。

そして、それだけ極小のパンチブレードを使用しているため、1平方センチあたり80~100グラフト(約200本。一般的な自毛植毛手術の約4~5倍)もの高密度な植毛を実現しています。


2.1回の手術で5,000グラフト以上のメガセッションが可能

ヘアセットする男性
自毛植毛は自分の髪を植えるため、身体的に拒絶反応が起こる可能性が少ないといメリットはあるのですが、素早く手術を行わくてはドナーである髪を無駄にしてしまう可能性があります(採取から移植までの時間が遅れると、生着率が下がると言われている)。


そのため、短時間で手術を行うことはドナーを1本でも多く活かすためには、とても重要なことです。また、長時間に渡る手術は患者さんの体力的な負担も大きくなります。


しかし、親和クリニックで受けられる自毛植毛手術はハイスピードが特徴の1つであり、手術時間に関しては欧米のクリニックの4分の1で可能です(5000グラフトでの移植手術の場合)。


また、手術時間が短いからといって、作業が雑になるようなことはありません。先ほどお伝えしたように、生着率95%以上で高密度な植毛(スーパーデンスパッキング)がを実現しており、その作業の質はとても高いです。

3.付属研究所を併設しており最先端の薄毛治療に取り組んでいる

研究施設
親和クリニックは日本分子毛髪科学研究所を併設しており、そこで毛髪再生治療に関するさまざまな研究を行っており、それを自院の治療にも活かしています。


例えば、親和クリニックで受けられる育毛メソセラピー(頭皮に直接薬剤を注入する治療方法)では、日本分子毛髪科学研究所で開発されたオリジナルの薬剤を使用しています。そのため、最先端の研究に基づく薄毛・発毛治療を受けたい方には、メリットの高いクリニックです。

4.アフターフォロー体制が充実している

アフターフォロー
自毛植毛は手術を受ける前だけでなく、受けた後も不安や心配をされる方が多いです。「術後の洗髪はどうすれば良いのか?」、「運動や筋トレはしても良いのか?」、「植えた髪が抜けたけど放置しておいて大丈夫か?」、「いつになったら髪が植えてくるのか?」など、人それぞれに不安に感じることは違います。


親和クリニックでは術後のフォロー体制がしっかりとしっているため、それらの疑問・不安について、手術後であっても相談をすることができます。


また、手術翌日には美容師やクリニックのスタッフが洗髪をしてくれるサービスがあるため、移植した毛に負担をかけないようにケアもしてくれます。


なお、手術を申し込む前に無料カウンセリングを受けられますので、事前に不安がことがある場合には、その場で全て質問することが可能です。

デメリットはクリニック数が少ないこと

考える男性
親和クリニックのデメリットをあげるとすれば、まだクリニックの数が少ないため、お住まいの地域によっては通院が難しいという点です(本記事執筆時点では、東京新宿、愛知名古屋、大阪梅田の全国3クリニック)。


ただし、非常に人気の高いクリニックであり、かつ全国から開院して欲しいという要望はあるので、今後は医院数も増えていくと考えています。


なお、親和クリニックでの自毛植毛手術はたいへんスピーディですので、メガセッション(大量本数の手術)であっても、日帰り手術は可能です。そのため、遠方から通院される患者さんの割合も多いです。

※ 追記
2016年中に福岡にも親和クリニックが開院予定との情報を入手しました。これで九州の方も通院がしやすくなるはずです。

みんなの口コミ

●40代・男性

薄毛で悩んでいた箇所はつむじ付近です。過去に1度だけ別の病院で自毛植毛手術を受けたのですが、1年が経過しても思ったような濃さにならなかったので、高密度の植毛が評判のこちらに相談しました。
事前のカウンセリングでは、気になっていた植毛密度について詳しく説明していただき、ここなら手術を任せられると安心しました。
手術の成果ですが、まばらになっていた頭頂部からも髪が無事に生えてきており、ほっとしています。そのおかげで、今では見た目的に実年齢より若く見られる機会が増えました。


●40代・女性

高額な育毛剤を長年使い続けていましたが全く効果が出なく、鏡を見るのが精神的につらくなってきたので、それならいっそのこと植毛をしてしまったの方が良いかと思い、親和クリニックへ相談しました。
手術にかかった時間は3時間ほどです。麻酔で少しウトウトしている間に終わったので、こんなものなの?と拍子抜けでした。
手術してすぐは植えた髪が抜けて心配になりましたが、半年が過ぎた頃には太い毛が生えだしてきて、薄くて悩んでいて生え際部分は全然目立たなくなりました。
植毛手術を受ける前はどうするか本当に悩みましたが、ウジウジと悩まずにもっと早く親和クリニックで植毛をしておけば良かったです。


●30代・男性

某AGAクリニックでお薬(プロペシアとミノキシジル)を使った発毛治療を受けていました。ですが、前頭部の効果を実感できなかったので、親和クリニックでMIRAI植毛を受けました。
手術をしてから生えるまでの期間は、本当に不安でしたが、5ヶ月が経過した頃から植えた部分の髪が増え始め、10ヶ月の頃には前髪をオールバックにしても、オデコの広さは感じないほどになりました。
不安な時期もありましたが、手術をお願いして良かったと感じています。


総評

親和クリニックの総評
親和クリニックで受けられる自毛植毛(MIRAI法)の特徴をまとめると、次のようになります。

■MIRAI法の特徴
  • 世界最小口径のパンチブレードを使用するので超こ密度度の移植が可能
  • 手術時間がスピーディーなので一度に13000本以上の移植ができる
  • 生着率が95%と非常に高いためドナーを無駄にしない
  • メスを使わないので頭皮に傷が残りにくい
特に注目したいのは、世界最小口径のパンチブレードを使用して手術を行っている点です。通常の手術ではパンチのサイズは1mm、ARTASでの自毛植毛は1.2mm程度。


それだけ小さいパンチを使用しているため、ドナーを採取した部分(後頭部)の傷は残りにくいですし、植える際にも高密度の移植が可能です。そのため、MIRAI法での自毛植毛は自然な仕上がりを実現しやすくなります。

■自毛植毛手術でのパンチの口径
  • 親和クリニック…0.62mm
  • アイランドタワークリニック…0.65mm
  • 一般的なサイズ…1.00mm
  • ARTAS(自毛植毛ロボット)…1.2mm
また、技術レベルが高いだけでなく、術後のアスターサポート耐性が充実しているのも大きな特徴です。例えば、親和クリニックでは、手術の翌日に美容師やクリニックスタッフによる洗髪サービスを実施しています。


術後に頭皮に丁寧に洗うことで、移植箇所のかさぶたができづらくなるというメリットがあります。しかし、手術翌日に自分で頭を洗うのは、生着率を妨げる原因にならないか、抜け毛を逆に増やすことにならないかなど、不安な点は多いです。


その点、親和クリニックではそのケアを専門のスタッフに任せられるので安心です。また、術後に不安や疑問を感じた場合にも、専任スタッフに相談ができます。


自毛植毛は手術を終えてすぐに髪が生えてくる訳ではありません。発毛までに6ヶ月以上は必要です。その間、不安な気持ちになることは当然ですので、そんなときにすぐに相談ができるアフターフォロー耐性は、患者さんの立場からするとたいへん心強いです。


なお、次の公式サイトから申し込めば、親和クリニックでの無料カウンセリングを受けることができます。カウンセリングだけなら、お金は必要ありませんので、髪のことで少しでも悩みがあるなら一度相談をされてみてください。
※ 新宿、名古屋、大阪の全国3つのクリニックのいずれでも、無料カウンセリングを申し込むことができます。



【Check!】薄毛治療病院ランキング

  • AGAクリニックランキング
    薄毛に治療におすすめのクリニックをランキング形式で紹介しています。AGA治療での病院選びの3つのポイントも詳しく解説中です。