1. ホーム
  2. AGAクリニック
  3. クリニック最新情報
  4. ≫AACクリニック名古屋の平山医師と浜中医師に薄毛治療についてインタビューしてきた

AACクリニック名古屋の平山医師と浜中医師に薄毛治療についてインタビューしてきた

AACクリニック名古屋
名古屋・栄地区にある薄毛治療専門病院の『AACクリニック名古屋』。AACクリニック名古屋は薄毛・発毛治療で18年以上の実績のあるヘアメディカル系列の病院で、東海では最も歴史のある頭髪治療専門のクリニックです。


そのAACクリニック名古屋が2017年10月にリニューアルしました。場所は以前と同じく各線の栄駅近くにあるエフエックスビルの9階ですが、女性患者様用のフロアが拡張したおかげで男女の患者様を完全分離し、よりプライバシーを重視したつくりになっています。


また、完全男女分離だけでなく頭皮や髪に優しいカラーリング(白髪染め)に特化したアサロンの併設、レーザー脱毛マシンの導入など、患者様の要望をさらに実現したクリニックへと生まれ変わっています。


当サイト・フサメンも実際に足を運んでAACクリニック名古屋を取材してきましたので、詳しいリニューアル内容を知りたい方は次の記事をチェックしてみてください。
【参考】AACクリニック名古屋がリニューアル!完全男女分離した薄毛治療病院になった


そして、今回はAACクリニックニックの医院長である平山信夫医師と、顧問の浜中聡子医師に薄毛治療やヘアケアについてのインタビューをしてきましたので、本記事ではその内容をご紹介します。


愛知県(名古屋・栄)で薄毛・発毛治療をしようと考えている方や、自宅で出来るヘアケアの方法を知りたい方には参考になる内容ですので、ぜひチェックしてください。

インタビュー内容の目次

今回の平山医師、浜中医師へのインタビュー内容は、次の目次で確認することができます。


各質問をクリックすれば、その回答の詳細をチェックできますので、全項目をチェックする時間が無い方はそちらをご活用ください。



【男性向け】平山信夫医師へのインタビュー

Q1.患者さまは独身・既婚のどちらが多いですか?

結婚式
治療に来られるのは独身の方が多いですね。その理由は2つあると考えています。


まず、1つ目の理由が「薄毛がコンプレックスで女性に対して積極的にアプローチできなくなったため」です。


薄毛の男性に対して、好意を抱く女性は決して多くはありません。特に若い女性は、薄毛の男性を恋愛対象と見ていない方が大半だと感じます。もちろん、中には薄毛の人の好む女性もいますが。


そのことを男性自身も感じ取っており、女性に対して積極的にアプローチできなくなり、結婚せずに独身でいるケースが多いのだと考えています。


2つ目の理由は「結婚するとお金が自由にならないため、治療を受けたくても受けられないから」です。


ほとんど既婚男性はお給料を妻に管理されているため、自由にお金を使うことができません。薄毛治療は保険の効かない自由診療のため、患者様の負担する金額は決して安くはありません※。

※ AACクリニック名古屋(ヘアメディカル)での治療費は1ヶ月あたり、11,000円~32,000円(税別)です。


ですから、既婚者の場合は金銭的な事情で、治療を受けたくても受けられないというケースが多くあります。そのため、結婚したらお金が自由に使えなくなるという理由で、結婚前に治療に受けに来られる方も多いですね。

Q2.名古屋は他の地域と比べて薄毛治療をする人の数は多いですか?

名古屋城
それに関しては他の地域との違いはありませんね。


治療を受けられる患者様の数(人口に対する比率)は、他の地域と同じくらいですよ。

Q3.他のクリニックと比べてAACクリニック名古屋の強みはどこですか?

タブレットを持つ医師
やはり、実績ですね。AACクリニック名古屋の含むヘアメディカルグループは、18年にも渡り頭髪治療を専門に取り組んできたクリニックで、患者様の数は180万人にも上ります。


そして、それだけたくさんの患者様の薄毛治療に取り組んできたからこそ、症状を見ればどのくらいのお薬の量で、どの程度まで回復するかはおよその検討が付きます。


だから、その方の症状に合わせて処方する薬の種類や量を調節するオーダーメイド処方も可能なので、患者さま各位がご自身の症状に合った治療を受けることができます。

Q4.今薄毛に悩んでいる男性が自宅できるケアを教えてください

薄毛の男性
自宅でできることとなると、生活習慣に気を付けることですね。結局、髪の毛というのは体から生えるものですので、健康に気をつけることが大切です。


ストレスをためない、しっかりと睡眠をとる、食事のバランスに注意するなどです。健康のためにはどれも当たり前のことですが、当たり前だからこそ大切だと考えてください。


ただ、結局のところAGA(男性型脱毛症)はいったんスイッチが入ってしまうと、もう進行するしかないので、お薬で治療するしかないんですよ。


薬局で売ってるような育毛トニックやシャンプーを否定するわけではありませんが、それらでは髪は生えてきません。


だから、薄毛・抜け毛が進行してると感じたら、とにかく病院へ行くのが先決です。費用対効果(コストパフォーマンス)の面で言っても、それが一番の方法だと私は思います。

Q5.今薄毛で悩んでいる男性にメッセージをお願いします

平山医師
まずは今のご自身の髪と頭皮の状況を把握することです。治療をするべきなのか、まだ様子を見ても良いのか、そこをきちんと把握しておけば、次に何をするかが明確になりますからね。


ただし、ご自身の状況を客観的に判断するのは大変難しいです。だから、抜け毛・薄毛が気になっているのでしたら、一度クリニックに来て相談してください。

【追加Q】薄毛治療は何歳から始めても間に合いますか?

年齢は関係ありませんので、間に合います。50代・60代から治療をスタートしてフサフサになった方はいますし、当院では70代の患者さまを治療したこともありますよ。


だから、ご自身の年齢や髪の状況などでちゅうちょしたりせずに、悩んでいるのでしたら1日も早く頭髪治療の専門病院に相談するようにしてください。


平山先生へのインタビューは以上となります。


なお、平山先生が医院長を務めるAACクリニック名古屋では、今なら無料でカウンセリングを受けることができます。

ヘアメディカル
無料カウンセリングの申し込みは次のヘアメディカル公式サイトから可能です。
平山先生がおっしゃるようにAGA(男性型脱毛症)は一度スイッチが入ると、放置しても進行するしかありません。だから、薄毛・ハゲになりたくない方は少しでも早く専門のクリニックに相談してください。

【女性向け】浜中聡子医師へのインタビュー

Q1.東海地方は味噌煮込み・手羽先など味が濃い郷土料理が多いですが、それが髪に与える影響はありますか?

手羽先
そればっかりと食べることは決して良いことではありません。ただ、付け合わせとしてお野菜や果物を食べていて、全体としてバランスよく摂れているのであれば、特に気にする必要は無いです。


あとは食事面で注意することは髪の原料のケラチンとなる、たんぱく質をしっかりと摂取することです。

【追加Q】たんぱく質を摂取する上でおすすめの食材はありますか?

女性の場合、ある程度の年齢になってくると重いものがいらなくなってくるので、大豆にかたよる人が多いんです。もちろん、大豆は良い食材ではあるのですが、植物性のたんぱく質は動物性のものに比べると、吸収率が落ちてしまいます。


だから、ベジタリアンのような主義主張がない限りは、肉とか魚も上手く活用した方が髪のためには良いですね。

※ 女性が髪のために食事で気を付けることは、次の浜中聡子医師のセミナーまとめで詳しく紹介されていますので、そちらをご参照ください。
【参考】浜中聡子医師セミナー『髪と女性ホルモン』まとめ

Q2.名古屋の女性は美意識が高いと言われていますが、薄毛治療に取り組まれている方も多いですか?

腕組みをする女性
薄毛治療に取り組まれる女性は多いと思いますね。髪のことだけでなく、美意識が高い女性はたしかに多いと感じています。


だから、見た目の印象を大きく左右される、髪の治療にも積極的に取り組む方がたくさんいらっしゃるのでしょうね。

【追加Q】男性の場合は、治療に来る人は独身が多いと聞きましたが、女性の場合はどうでしょう?

女性の場合は独身・既婚は全然関係ないです。というのは、男性の場合はある程度の年齢になったら髪が薄くなるというのは皆さんの共通認識としてありますよね。


ですが、女性の場合には髪があって当然のものとして認識がされることが多いので、薄毛の女性は男性よりも悩みが深いと感じています。


だから、50代・60代の既婚者の女性であっても、薄毛治療に来られる方はたくさんいますよ。実際にうちのクリニックの女性患者さまの年齢層は、50代以上の方が最も多いですからね。

Q3.新たにレーザー脱毛機を導入されましたが、女性患者さまからのニーズが強かったのですか?

足を触る女性
そうですね。人によってはお薬の副作用で腕や足の体毛が増えることがあるので、その毛をどうにかしたいという女性からの要望は多くありました。


すでに東京のクリニック(ウィメンズヘルスクリニック東京)ではレーザー脱毛機を導入済みで、もう10年の実績があり女性患者さまからも好評ですよ。今後は福岡(城西クリニック)や大阪(脇坂クリニック)でも導入の予定です。

Q4.女性がお家で出来る薄毛対策・ヘアケアがあれば教えてください

浜中聡子医師
シャンプーは絶対に毎日する行為なので、そのやり方は見直していただきたいですね。


シャンプーの目的は髪を洗うよりも頭皮をキレイすることです。毛が生える土台を清潔に保つ、健やかに保つという意味で、シャンプーケアは髪のためにとても大切です。


結局、生えた髪というのは死んでしまった細胞なので、これから生える髪に対してアプローチするためには、頭皮環境を整えて髪の土台作りをしてあげることが重要となります。だから、頭皮を洗って清潔に保つことが大事なんですね。


そして、洗い方で特に注意していただきたいのは、まんべんなく洗って、しっかりとすすぐことです。頭皮に残ったシャンプー剤は、頭皮の環境悪化の原因になるので注意しましょう。


後は、洗った後はしっかりとドライヤーで乾かすことですね。時間が無いからという理由で、中途半端な状態で乾かすのをやめる方が多いですが、頭皮が濡れたままだと常在菌の原因になりますし、頭皮のかゆみのようなトラブルを招きやすいので、しっかりと乾かすことは大切です。


以上で浜中聡子先生へのインタビューは終了です。


なお、浜中先生が顧問医師を務めるAACクリニック名古屋は、今なら無料カウンセリングを実施しています。

ヘアメディカル
無料カウンセリングの申し込みは、次のヘアメディカル公式サイトから可能です。相談だけならお金は1円も発生しませんので、薄毛・抜け毛が気になる女性は一度相談をされてみてください。
※ こちら(↑)実際に薄毛治療を受けた女性のビフォー・アフター画像をチェックすることができます。

記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。

【Check!】薄毛治療病院ランキング

AGAクリニックランキング
薄毛に治療におすすめのクリニックをランキング形式で紹介しています。AGA治療での病院選びの3つのポイントも詳しく解説中です。