1. ホーム
  2. AGAクリニック
  3. クリニック最新情報
  4. ≫アゲインメディカルクリニックでAGA治療を受ける前に気になるQ&A【全10項目を直接質問してきた】

アゲインメディカルクリニックでAGA治療を受ける前に気になるQ&A【全10項目を直接質問してきた】

アゲインメディカルクリニック
全額返金保証付きでAGA・発毛治療を受けられるとして、多くの患者さんからの支持を集めている「アゲインメディカルクリニック」。


当サイトでも取材のために訪問させていただきましたが、東京駅から徒歩2分(本当に歩いて確認済み)の立地で、遠方から通院するにも便利なクリニックだと感じました。

アゲインメディカルクリニック
実際、全額返金保証の制度や発毛実感率がとても高いことに魅力を感じて、関東以外の地域から来院される患者さんも増えています。


ただし、AGAクリニックは病院ごとに治療内容や効果、必要な料金などが異なるため、いくら全額返金保証付きと言われても治療内容の詳細がわからない限り、通院をためらう方は少なからずいるはずです。


そこで、本記事ではアゲインメディカルクリニックで、治療前に気になる疑問・不安点について全10項目のQ&A形式で詳しく紹介します。なお、全ての質問の回答をアゲインメディカルクリニックに直接インタビューしていますので、内容の信憑性についてはご安心ください。

アゲインメディカルクリニックの薄毛治療に関するQ&Aの目次

アゲインメディカルクリニックへインタビューした全10項目の質問については、以下の目次から全て確認することができます。

それぞれの質問内容をクリックすると、詳細の内容へアクセスすること可能ですので、全てを読んでいる時間が無い方はどうぞご活用ください。

Q1.初回通院時から受付からカウンセリング・治療までの流れをお教えてください

アゲインメディカルクリニックのカウンセリングルーム
当院は完全予約性のクリニックのため、初回通院時には必ず事前にカウンセリング予約をしていただく必要あります。


予約方法については、アゲインメディカルクリニックの公式サイトで可能です(パソコン、スマホ、タブレットのいずれの端末でも予約できます)。

kochira アゲインメディカルクリニックの公式HPへ

あとは予約当日にクリニックへ訪問してくだされば、カウンセリングを受けられます。


カウンセリングではマイクロスコープで毛髪、頭皮のチェックをさせていただき、AGA(男性型脱毛症)が進行しているかどうかを確認。もし、進行しているのであれば、薄毛が起こるメカニズムや治療方法について詳しく説明するという流れです(以下はマイクロスコープでチェックした画像)。

AGAの頭皮の画像

そのカウンセリング内容を踏まえた上で、「薄毛治療を受けてみたい」と希望された患者さんのみ、医師の診察、血圧・血液検査を受けてもらいます※。もし、治療を希望されない場合には、そこでご帰宅していただきます。もちろんカウンセリングのみでご帰宅された場合には、お金は1円もかかりません。

※ カウンセリング内容については、次の記事で詳しく解説しています。

【参考】アゲインメディカルクリニックで無料カウンセリングを受けてきた


なお、カウンセリング時に治療を受けること強制することや、強引な勧誘をすることは当院では絶対にありませんので、その点はご安心ください。


治療を受けるかどうかの判断がその場で難しい場合には、「今日のお話の内容を踏まえて、治療を受けるかどうかは家でじっくりと考えてきます」とおっしゃってもらえれば、それ以上お引き止めすることも無いです。

Q2.こちらのAGA治療ではどのような薬やサプリメントを使用しますか?

薬
当院の薄毛・発毛治療は次の3つ項目から成り立っています。

■アゲインメディカルクリニックの薄毛治療で使用するもの
  • 内服薬(ミノキシジル、フィナステリドなど)
  • 外用薬(ミノキシジルなど)
  • メソセラピー(ミノキシジル、発毛成長因子など)
まず、内服薬と外用薬についてですが、それらは毎日のお家での治療で使っていただくものです。内服薬はミノキシジル、フィナステリドが含まれた飲み薬であり、外用薬はミノキシジルなどが含まれた塗り薬です。

内服薬
外用薬
それらのケアに加えて、1ヶ月から2ヶ月に1度のペースで、クリニックでメソセラピー(AGAINメソセラピー)という治療を受けていただきます。

アゲインメディカルクリニックの治療薬
メソセラピーは頭皮にミノキシジルや発毛成長因子(IGF-1、bFGF、VEGF)を注射で直接注入する治療法のことです。発毛の確実性を高めて、回復スピードを早めるための治療となります。


また、クリニックで処方する以外には高額なシャンプー、サプリメントなどを購入して使っていただく必要はございません。当院の治療は処方するお薬とメソセラピーだけで完結しますので、それ以外のお金は一切必要ありません。

Q3.患者さんに人気の治療プランのベスト3を教えてください

ランキング
いつくかの治療のプランを用意していますが、患者さんのおよそ9割が「全額返金保証付きプラン」を選択されます。当院に来られる方の多くが、全額返金保証という点に魅力を感じられていますので、そのプランを選ばれる方が多いようです。


なお、治療プランのランキングベスト3は次の通りです。

■人気の治療プランと1ヶ月あたりに必要な料金
  • 1位 内外薬12ヶ月+メソセラピー12回プラン…90,000円(全額返金保証対象)
  • 2位 内外薬12ヶ月+メソセラピー6回プラン…70,000円(最安値のコース)
  • 3位 内外薬12ヶ月+メソセラピー9回プラン…82,500円
それから、料金に関してはずっとその金額が必要という訳ではありません。1年間治療続けてみて、満足行く状態に回復できれば、あとはプロペシア(フィナステリド)を中心とした維持の治療にシフトします。

そうなれば、必要なお薬の量も減りますので、治療料金は1ヶ月あたり1万円もかからなくなります。

Q4.返金保証の条件を教えてください。また、過去に返金保証を請求された方はいますか?

豚の貯金箱
まずは、「内服薬12ヶ月&メソセラピー12回」のコースに申し込んでくださった方が、全額返金保証の対象です。


こちらのコースは当院でも自信を持って患者さんに提供しているAGA治療プランになるため、この治療を受けてくださることが返金保証の条件となります。


このコースで治療を受けていただき、半年が経過した段階で症状の改善が見られなければ、治療にかかったお金を返金するという流れです。


症状が回復しているかどうかについては、治療前に頭部の状態を撮影していますので、その画像と半年後の状態を確認して公平な目線で判断しています。


また、これまでに返金保証を請求された方がいるかについてですが、1もいらっしゃいません(2016年6月21日時点での情報)。

Q5. 20・30代の人向けに初診料・血液検査無料のキャンペーンが実施されていますが、それらを自費で受けるといくら必要ですか?

電卓
通常の場合は初診料が5千円、血液検査が2回2万円(1回あたり1万円)のため、それらの合計が2万5千円に消費税で合計2万7千円ですね。20・30代の患者さんの場合にはこれらの料金が無料となります。


ただし、初診料・血液検査無料のサービスはあくまでのキャンペーンのため、将来的には廃止される可能性もございます。その点はどうかご理解をお願いします。


また、当院では再診料は頂戴していませんので、初診料無料キャンペーン中に治療をスタートしていただければ、それ以降はずっとお薬とメソセラピーの料金だけで治療を受けていただけます。

Q6.治療が完了かどうかの判断は、どのように行っていますか?

爽やかな男性
基本的には1年間は治療を続けます。そして、1年後の状態をご自身で確認し、自分自身で治療を継続するかを判断していただきます。


つまり、最終的な判断は患者さんご自身がするわけです。私から見てもう十分な毛量だと思っても、患者さんご自身がまだ満足されていないのでしたら、治療を続けていただくというスタンスです。


なお、もし1年治療を受けてみて満足行く状態まで回復していれば、あとはプロペシア(フィナステリド)を活用した毛量を維持するための治療に切り替えます。


薄毛治療の場合、急にお薬をストップすると、薄毛も再び進行し始めるので、毛量をキープしたい場合には維持する治療は必須です。


維持する治療であれば使用するお薬の量もグンと減りますので、プロペシアの処方だけなら治療に必要な料金も1ヶ月あたり1万円もかかりません。


Q7.どの部分(生え際・頭頂部・両方)の薄毛で悩まれている患者さんが多いですか?

薄毛の男性
最も多いのが生え際(M字)の薄毛で悩まれている患者さんですね。当院に来られる方の約41%がその部分の薄毛で悩まれています。


次いで多いのが、頭頂部(つむじ付近)の薄毛で悩んでいる方です。こちらは全体の約34%になります。そして、残りがその両方で悩んでいる患者さんですね。


生え際部分の薄毛は他人からも気づかれやすく、頭頂部の薄毛のように周りの髪で隠すことが難しいので、気にされる方が特に多いのだと思います。

Q8.こちらのAGA治療に使う薬には、どのような副作用が起こる懸念がありますか?

すね毛の男性
まず最も多いのが多毛の症状です。髪だけでなく、腕や足、まつ毛、まゆ毛などの体毛が濃くなります。治療に内服薬を使う以上は、毛髪だけに効かせることは難しいので、どうしても髪以外の毛も濃くなる方が多いです。この多毛の症状が出る方が約8割います。


ただ、多毛が起こるということは、お薬に体が反応している証拠ですので、毛髪にとっては良い方向に働いていると捉えることができます。


あとはEDや性欲減退について心配される方が多いのですが、それらの副作用については当院では一例も報告されていません。

【追加質問Q】外用薬での副作用は報告されていませんか?

リキッド(外用薬)に関しては、人によっては付けたときに、頭皮にかゆみを感じたり、炎症になる人がごく少数しらっしゃいます。発症する人の割合は、100人中5人くらいです。リキッドに含まれるミノキシジルが肌に合わない人は、どうしても一定いますので。


なお、そのような症状が出た場合には、しばらくリキッドの使用を休んだり、軟膏を塗って状態が改善したら再開してもらうなど、個別に症状を確認しながら対応させていただきます。

Q9.遠方から来院することは可能ですか?実際、東京以外の患者様もいらっしゃいますか?

新幹線
はい、いらっしゃいます。例えば、今ですと福島県や山梨県から通院されている患者さんがいらっしゃいます。


ちなみに「どうして、うちのクリニックを選ばれたのですか?」と質問してみたところ、返金保証が付いていたことと、駅から近くて通院に便利だからとおっしゃってくださいました。


あとは、実際にカウセリングを受けてみて、このクリニックなら信頼できると思い、最終的に選んでくれたそうです。そのようなお言葉私たちクリニックのスタッフにとってはたいへんはげみになりますね。

Q10.薄毛治療をスタートしようか悩んでいる読者さまにメッセージがあればお願いします

カルテを確認する医師
薄毛・AGAは1度始まってしまうと、止まることは絶対にありません。しかも、進行が浅い段階で始めた方が生えやすいので、少しでも悩んでいるなら、うちのクリニックで無くてもかまいませんので、とにかく病院へ行って頭皮の状態のチェックしてもらうようにしください。


うちのクリニックに来られる患者さんも、大半の方が「もっと早く来ておけば良かったです」とおっしゃられるので、本当に1日でも早くクリニックで行っていただきたいです。


それから、自分自身で「ちょっと薄くなってきたかな?」と感じたときには、髪の本数が実は4割~5割程度にまで減少してしまっています。

薄毛
そのままの状態で放置してしまうと、半年・1年と時間をかけても症状がほとんど改善しないケースもあります。そうなってからは、治療に時間もお金も余分にかかってしまいます。


ですから、朝起きた時やシャンプーの後などに抜け毛が増えてきて、少しでも髪の状態が怪しいなと感じたら、まずはクリニックへ行ってカウンセリングだけでもしてもらうようにしてください。


以上がアゲインメディカルクリニックで、治療を受ける前に気になるQ&A全10項目となります。

なお、アゲインメディカルクリニックは次の公式サイトから申し込めば、無料でカウンセリングを受けることが可能です。

アゲインメディカルクリニックの公式サイトへ ※ カウセリングは頭皮の状態をマイクロスコープでチェックした上で、AGAがどうかの判断をしてくれますので、自分が薄毛かどうかの不安な方は一度チェックしてもらうことをおすすめします

【Check!】薄毛治療病院ランキング

  • AGAクリニックランキング
    薄毛に治療におすすめのクリニックをランキング形式で紹介しています。AGA治療での病院選びの3つのポイントも詳しく解説中です。