1. ホーム
  2. AGAクリニック
  3. クリニック最新情報
  4. ≫ヘアメディカルの薄毛治療の費用は?料金わかりやすく解説

ヘアメディカルの薄毛治療の費用は?料金わかりやすく解説

ヘアメディカル薄毛治療の費用
これまでは治療に必要な料金が高額なため、敷居が高いAGAクリニックのイメージが強かったヘアメディカル。しかし、2015年4月に大々的な料金改定が行われ、治療費用の設定がとてもリーズナブルで通いやすいクリニックとなりました。


元々ヘアメディカルは月に2万人(5医院の合計)もの患者さんが訪れていた人気のクリニックでしたが、料金ダウンの影響でさらにその人気は高くなっています。


私もヘアメディカル大阪(脇坂クリニック)へ料金改定後に訪問してみましたが、平日にも関わらず待合室には多くの患者さんがいらっしゃいました。
【参考記事】ヘアメディカル大阪でのカウンセリング体験談はこちら


なお、患者さんの数は多いですが、完全予約制かつスタッフのオペレーション能力がとても高いので、待ち時間はほとんど無く治療を受けることはできます。


ちなみに、ヘアメディカルでのAGA治療の費用の詳細については、次の公式サイトで紹介されています。
ヘアメディカルの公式サイトはこちら

※ 以下は公式サイトで紹介されている料金表
公式サイトの料金表
ただ、上記の公式サイトの料金表を見てみると、値段が15,000~32,000円と大きな幅があるため、実際にどのくらいの費用がかかるのか良く分からないという方も多いのではないでしょうか?


そこで、以下ではヘアメディカルでの薄毛治療ではどのくらいの費用がかかるのかについて、治療内容別に詳しく解説します。

1.抜け毛予治療の費用

抜け毛が気になる
抜け毛予防治療の場合は、使用するのはフィナステリドが含有している内服薬のみです。使用する薬の名前は『プロペシア』か『ファイザー(プロペシアのジェネリック)』となります。


どちらの薬を使用するかは患者さんご自身が選ぶことが可能です。なお、それぞれの料金は以下の通りです。

■抜け毛治療のお薬の料金
  • プロペシア…6,500円(30日分)
  • ファイザー…6,000円(30日分)

また、初回の治療時に診察費5千円と血液検査費5千円が薬の料金とは別にかかります。つまり、初回の治療時に必要な金額は以下の通りです。

■抜け毛治療・初診時に必要な料金(薬・診察・検査の合計)
  • プロペシアを使用…16,500円
  • ファイザーを使用…16,000円

そして、再診の度に診察料5千円が発生しますので、2回目の治療以降にかかる料金は以下のようになります。

■抜け毛治療・2回目以降に必要な料金
  • プロペシアを使用…11,500円
  • ファイザーを使用…11,000円
ですので、ジェネリックのファイザーを選択すれば、毎月11,000円でAGA治療を受けることが可能です。これがヘアメディカルの薄毛治療での最安値の料金となります。


以前は安くても3万円ほどの料金が必要だったクリニックでしたが、現在はここまで料金が下がったので、かなり通院しやすくなりました。

2.アドバンスト発毛治療の費用

発毛治療
続いては抜け毛予防ではななく、発毛することを目的としたアドバンスト発毛治療での料金について解説します。ヘアメディカルが得意なのは発毛治療なので、こちらの方が人気のある治療プランです。


まず、使用するお薬は外用薬、内服薬の2種類となります。薬に含まれる有効成分は、男性型脱毛症診療ガイドラインでもA評価(最高評価)のミノキシジルとフィナステリドです。


なお、内服薬の料金に関しては、使用する方に症状に応じて成分量を変更するため、値段には少しだけ幅があります。

■アドバンスト発毛治療の薬の料金
  • 外用薬…15,000円
  • 内服薬…25,000円~27,000円
  • 内服薬&外用薬セット…32,000円

また、初回の治療時には抜け毛予防の治療と同じ様に、診察費5千円と血液検査費5千円が必要です。そのため、初回治療時に必要な金額は以下の通りです。

■アドバンスト発毛治療の初診時に必要な料金(薬・診察・検査の合計)
  • 外用薬を使用…25,000円
  • 内服薬を使用…35,000円~37,000円
  • 内服薬&外用薬セットを使用…42,000円
これらの値段を見て「少し高いな」と感じた方も少ならずいるかと思います。ただし、これだけの金額は必要となるのは初回のみです。


アドバンスト発毛治療は2回目の以降の診察費は、上述した薬の料金に含まれるので、再診費は別途必要ありません。


ですから、たとえは内服薬&外用薬セットのヘアメディカルでの最高ランクの治療を受けても、32,000円で収まる計算です。そのため、約3万円の予算があるならば、ヘアメディカルで治療を継続することはできます。


ちなみに、ヘアメディカルでは毛量が回復した際には薬の量を減らす維持治療に取り組むことも可能なので、治療にかける金額が徐々に下がる傾向にあります。

支払いは現金とクレジットカードのみ

現金
ヘアメディカルでの治療料金の支払い方法は現金とクレジットカードのみとなります。


医療ローンでの支払いを導入してない理由については、ローンで先々の治療費を受けることは、患者さんにとっては莫大な負担になるという考えからです。


そのため、カウンセリング後に高額な治療を、無理矢理ローン契約させるようなこともありません。ですので、安心して薄毛の悩みを相談できるはずです。


なお、ヘアメディカルの無料カウンセリングは次の公式サイトから申し込むことができます。完全予約制のクリニックなので、治療を希望する方は、まず無料カウンセリングの予約が必要です。

kochira ヘアメディカル公式サイトはこちら

※ 東京(2医院)、名古屋、大阪、福岡にクリニックがあります


【参考】薄毛治療ヘアメディカルの口コミ【治療実績135万人超え】

【Check!】薄毛治療病院ランキング

  • AGAクリニックランキング
    薄毛に治療におすすめのクリニックをランキング形式で紹介しています。AGA治療での病院選びの3つのポイントも詳しく解説中です。